teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ?都々逸・川柳・狂歌の部屋(10)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 庭にある秋の情景

 投稿者:油然融然優然  投稿日:2008年10月18日(土)11時22分22秒
返信・引用
  > No.234[元記事へ]

> アクセスしてみたら、まだ、掲示板は健在でした。

全戸配布の月報でご存じの通り、今年度は自治会としてHPを継続しないことになり削除しました。ただし、リンクや町田市の情報など、自治会に直接関係ない部分だけは削除せず、暫定的に残してあります。
掲示板はパスワードが掛かっておりませんので、どなたが読まれるか判りません。実名や電話番号、住所、顔写真など個人情報にあたるものはなるべくさけて下さい。
「まちびと」は町田市の不特定多数の読者に無料配布されているので、すでにプライバシーは公開されていることになりますが、全国的に見られる可能性があります。
内容は特に問題ないようですが、実名と写真がご心配であれば削除出来ます。
削除方法が分からない場合はご連絡ください。

>  今朝、我が家の庭の情景を、短い下手な文にしました。ご笑覧頂ければ幸いです。
>
> [どこか金木犀の薫りがする。山椒赤かかった山椒も茶色に変わる。メジロたちは(庭の> 木に)立ち寄っては去り。ミカン色の葉も濁色に移ろい、やがて地に返ってゆく秋。]

金木犀がどこからともなく香ってきますね。もう秋。お風邪を召しませんように!!
 
 

庭にある秋の情景

 投稿者:油然融然優然  投稿日:2008年10月18日(土)11時18分21秒
返信・引用
  大変ご無沙汰しております。
第一住宅のホームページは消失したと思って、懐かしく、自治会だけ専用のメールをアクセスしてみたら、まだ、掲示板は健在でした。喜んで、アクセスさせていただきました。

本年の夏は異常の夏でした。台風では無い季節に、毎週最低一回暴風雨の日がた到来してました。そんな天気が繰り返す事で、私も一ヶ月半の間風邪を三度目ぶり返えした。
風邪が、治ってから二週間激しく噎せる咳が、10月5日まで続いてました。
(娘も夏休みに入る前、7月の中旬から気圧性喘息を断続的に発作起こしていて、9月一杯は辛かった。)お陰様で、この数日間で、噎せる咳によって、常に途切れる会話が普通に戻れて、やっと、我が家の平和を取り戻しました。
 皆さま、風邪は長引く場合があるので、ぶり返さないように、是非慎重に対応しましょう。

 今朝、我が家の庭の情景を、短い下手な文にしました。ご笑覧頂ければ幸いです。

[どこか金木犀の薫りがする。山椒赤かかった山椒も茶色に変わる。メジロたちは(庭の木に)立ち寄っては去り。ミカン色の葉も濁色に移ろい、やがて地に返ってゆく秋。]
 

玉川学園3丁目民生委員・児童委員

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 5月11日(日)09時04分18秒
返信・引用
  真夏日のあとに最高温度15度などと、何を着たら良いかわからない気候ですね。
お風邪など、召しませんように!!

5月11日付け「町田市広報」に3丁目の民生委員兼児童委員の氏名・電話番号リストが掲載されています。公開情報として、ここに転載しようと思いましたが、全国のどなたが見られるかわからないので、差し控えました。

困ったことは何でも相談窓口になって頂けますので、市役所か自治会役員にお訊ね下さい。

個人情報保護法で個人情報は口外出来ないことになっているため、自治会でも要支援者のお名前が把握できておりません。市役所・民生委員・消防署だけが、情報を共有しています。

なお、昔は駐在所が各家庭の家族構成を戸別訪問で確認していましたが、現在では本人から申し出があに限り、警察としては記録カードの更新は出来ていません。
 

嬉しいお知らせ

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 4月21日(月)10時52分46秒
返信・引用
  皆様、今日は嬉しいお知らせふたつです。

1)玉ちゃんバス 「乗客百万人突破」

  4月10日朝、北・東コース合わせて百万人を突破しました。
  記念として第一住宅自治会会員にもささやかな記念品が配布される予定です。
  お楽しみに!!

2)さくらんぼホール 町田市花壇コンクールで「優良賞」

  春の街角花壇コンクールで昨年に続き、見事「優良賞」を受賞しました。
  植え付け・清掃などにご協力いただいた方々有難うございました。
 

Re: ご無沙汰しています

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 4月21日(月)00時14分6秒
返信・引用
  > No.226[元記事へ]

ののさんへのお返事です。

> ところで、町田市が英断で切り替えた黄色いゴミ袋、本当にカラス対策になっているのかしら? というのは、2回ほどわが家のごみ袋が襲われたのです。うちは買い置きの古いゴミ袋も使用しているので、どのゴミ袋で襲われたか、定かではないのですが。

> うちは一応、ネットもしています。下に錘がついている、それ専用のネットです。どうもそのネットのかけ方が甘かったのだと思います。どこかにカラスのつけいる隙間があったのでしょう。

ののさん、本当にお久しぶりです。カラスは我が家もネットをかけていますが、二度やられました。一度目は回収されたあとだったで量も少なかったので、最初は我が家のものとは思わなかったのですが、特徴のある食品の袋が数種類あって、我が家のものと断定しました。

二度目はつつき始めたところを見つけて片付けました。網はきちんと掛け、生垣の木の下に空から見えないように置いてあるにも拘わらずです。

仕方なくバケツをかぶせて、その上に網を被せ、今のところ無事です。袋が無造作に積み上げてあるところも狙われるとは限らないようで、カラス君は何を基準にしているのでしょうね?
一度など草を入れたボランティア袋をちょっと道路に置いて数分離れていたら、もうやられていました。食べられるものなんかないのに・・・

昔、生協が卵を入れた発砲スチロールの箱が開けられて、中の卵をくわえて行ったという話がありましたね。カラスが学習するのは時間の問題でしょう。足を踏ん張れないと嘴をうまく使えないそうですから、ここにヒントがありそうです。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:ののメール  投稿日:2008年 4月20日(日)16時04分50秒
返信・引用
  08年度の総会が終わり、議案もすべて議決されたそうで……、新役員の皆さま、よろしくお願いいたします。

一昨年、役員をさせていただいて、新参者の私も第一住宅の住民の自覚ができました。

ずっと超忙しかったので、自治会のことには無沙汰ばかりで、申し訳ないと思っています。

久しぶりに掲示板を拝見させていただきました。ずいぶん前にゴミ袋のことが、書かれてあって、ゴミ、ゴミで掲示板に参加させていただいている私としては感無量!

ところで、町田市が英断で切り替えた黄色いゴミ袋、本当にカラス対策になっているのかしら? というのは、2回ほどわが家のごみ袋が襲われたのです。うちは買い置きの古いゴミ袋も使用しているので、どのゴミ袋で襲われたか、定かではないのですが。

うちは一応、ネットもしています。下に錘がついている、それ専用のネットです。どうもそのネットのかけ方が甘かったのだと思います。どこかにカラスのつけいる隙間があったのでしょう。仕事に出かけようとしたら、「あら、ゴミが」散乱。大慌てで、掃き集めて、新しい袋に入れましたが、出勤時間は大幅に遅れてしまいました。

その後、家人が家にいる時は「ゴミ大丈夫?」と確認コール。「うちは大丈夫だったが、●●先のゴミがやられていたよ」どうも、その時期、わが家周辺がカラス君の目標として狙われてはいたようです。

気をつけているつもりでも、どうもやられてしまったのでは、ということがあったりして、周囲の方々に迷惑をかけてしまっているのかな、という気がします。ごめんなさい。ありがとうです。

私がこちらに越して早6年、林などがどんどんなくなっています。カラス君も食糧調達は大変なのではと思います。うちのゴミなど、美味しい物はないとは思いますが、高齢の猫の食べ残しなどもあって、そういうのは狙われそうだな、としっかり包んで出しているつもりですが、町田市の新しいゴミ袋は本当にカラス対策になっているのかな?と心配な日々です。
 

平成20年度総会

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 4月 7日(月)00時38分50秒
返信・引用
  4月6日、自治会館で定期総会が開催されました。
委任状及び書面議決書を含め、222/234の出席で、西氏を議長に選出、すべての議案は原案通り可決されました。

役員の方々は、自治会運営や地域各団体との協働にボランティアで熱心に取り組んで下さいました。そのご努力に対し、会員一同心からお礼を申し上げます。
本日承認された新役員の方々も、それぞれご家庭の事情をお持ちにも拘わらず、心良くお引受け下さいました。関係団体の総会引き継ぎを含めると、実質1年半の任期となりますが、宜しくお願い申し上げます。

なお、HPの取扱いに対するアンケート結果は、新役員会で検討されることになりました。
(写真は報告をされる久保田19年度会長)
 

「住宅ローン控除」受けられるかも!

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2008年 2月19日(火)09時43分48秒
返信・引用
  2月19日付け朝日23面に載っていたので、ご覧になった方もあると思いますが、
下記に該当する方は急いでご確認ください。

1)平成11年~18年に居住開始し、
2)19年度源泉徴収票の源泉徴収額がゼロの方で、
3)19年度源泉徴収票に「住宅借入金等特別控除可能額」が記入されている方は

3月17日までに市役所に申告書を提出すると「控除可能額」が住民税から控除される
とのことです。
申告書は下記総務省HPの計算ソフトで源泉徴収票の数字を記入するだけで申告書が作れます。

http://www.soumu.go.jp/czaisei/czaisei_seido/gengakusochi_1.html#1_1

 

Re: 確定申告e-Tax利用準備

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2008年 2月 8日(金)18時53分19秒
返信・引用
  > No.221[元記事へ]

広瀬さんへのお返事です。

> 源泉徴収書や領収書など第三者発行の書類添付が免除されるので、そのうち公文書虚偽記載で話題になると思いますが、自宅ですべて済ませられるので、パソコン好きの方にはお勧めです。

自己レスで恐縮ですが、間違いがありました。

今までは「確定申告書等作成コーナー」(下記URL)で作成して、「ぽっぽ町田」に持ち込んでいました。第一表は自動計算もしてくれるので便利でしたが、e-Taxのフォーマットは第一表もほとんど手入力が必要です。
「公的年金源泉徴収」も添付書式に内容を手入力で転記しなければなりません。

ダウンロードや事前登録など、もたもたしていたら結局一日かかってしまいました。
字も小さいし、初めてのときは結構大変です。来年は忘れてしまうでしょうからシニアにはあまりお勧めでないかも。

但し、今回から所得税が減って、住民税が増えているので、もとサラリーマンの年金生活者は確定申告すれば必ず戻ってくると思います。

https://www.keisan.nta.go.jp/h19/ta_top.htm

 

確定申告e-Tax利用準備

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2008年 2月 6日(水)19時27分57秒
返信・引用
  確定申告の時期になりました。年金生活では確定申告が不要のケースが多いのですが、副収入などのある方や高額医療費を払われている方は税金が戻ることもあるので、試算が必要です。

インターネットのサイトで用紙を呼び出して記入すると自動計算してくれるので、ここ2年ばかり利用しています。19年度と20年度に限って一度だけe-Taxで申告すると5,000円の税金控除が行われ、必要経費をカバー出来るので早速市役所に行ってきました。

住民基本台帳カード(ICカード)を作ってもらい、電子証明書を発行してもらいます。
平日午後で順番待ち30分、カードを受け取るのに1時間程度かかりました。費用は合計1千円です。

後は、ヤマダ電機やヨドバシカメラなどでICカードリードライター(3千円位)を購入してパソコンに繋げれば良いわけです。

源泉徴収書や領収書など第三者発行の書類添付が免除されるので、そのうち公文書虚偽記載で話題になると思いますが、自宅ですべて済ませられるので、パソコン好きの方にはお勧めです。
 

新年度役員役割分担内定のお知らせ

 投稿者:HP管理者メール  投稿日:2008年 2月 6日(水)10時45分17秒
返信・引用
  立春が過ぎたというのに寒い日が続きます。どうぞご自愛ください。

新年度役員の役割分担が内定しました。総会承認を経て正式に決定します。
速報としてネットで先にお知らせします。
(会長の御了解を頂いてあります。)
役員候補の方々は御苦労おかけしますが、宜しくお願いします。
(敬称略)

会長       10組 西 睦彦
副会長総務担当  6組 岩瀬 弘明   副会長渉外担当  2組 中川 忠彦
防災・防犯担当  8組 富田 節夫   会計       3組 吉岡 和子
文化・環境    1組 宗清 泉    文化・環境    7組 輿石 恵子
会館管理・福祉  4組 梅谷 美枝   会館管理・福祉  9組 西田 禧枝
監事       5組 鷲見 照子

以上です。
 

地域活動報告

 投稿者:HP管理者メール  投稿日:2008年 1月28日(月)17時34分47秒
返信・引用 編集済
  1月27日、先日ご案内の報告会とパネルディスカッションが開かれました。
久保田会長が新潟地震の被災地視察報告、田沢忠生地区会長が自主防災隊活動について報告されました。

お二人からの市長への質問については主な回答は以下の通りでした。
1)市長不在時の指揮命令系統は?
  →市役所周辺在住の管理職を必ず代行メンバーに入れてある。
2)個人情報保護との関係で災害時の要支援者が把握出来ない。リスト開示は?
  →現在、要介護3以上の要支援者リストを民生委員と消防署で共有している。
   次のステップとして自治会長にリストを開示することを検討している。
3)災害時の備蓄について市はどこまで準備してくれるのか?
  →全市67の避難所に夫々1千人3食分の備蓄を準備中。避難所あたり、
   平均6千人をカバーする計算なので、5千人は自助(個人で用意)という
   ことになる。災害直後は公助は期待できないので、まず各世帯毎に1人3日分の
   水・食糧を備蓄してほしい。
 

Re: (*^_^*)謹賀新年2008年(*^_^*)

 投稿者:HP管理者メール  投稿日:2008年 1月 7日(月)22時44分48秒
返信・引用
  > No.216[元記事へ]

えのくさんへのお返事です。

明けましておめでとうございます。今年一番の書き込み有難うございました。

> ◎もし今後、善いタイミングに時間と余裕が出てきたら、駐車駐輪のキャンペーン及び防災防犯の行事に、自主的出席をさせていただきたいと思います。まだまだ未熟である私であるが、今後も宜しくお願い致します。◎

いつも自治会活動にご協力頂き感謝しております。「子供110番の家」にも登録して下さったのですね。
成長されるまで、海外で生活された方が日本で文章を投稿されるのは、とても努力が必要なことだろうと思います。細かいことは気になさらず、どんどん投稿をお願いします。

写真は元旦の菅原神社で「お獅子」に頭を噛まれるのを嫌がって逃げる子供を写したものです。
 

(*^_^*)謹賀新年2008年(*^_^*)

 投稿者:えのくメール  投稿日:2008年 1月 7日(月)19時26分31秒
返信・引用
       (*^_^*)謹賀新年2008年(*^_^*)
(^o^)/新年明けまして おめでとう御座います(^o^)/
   旧年中のご厚情に感謝いたします
  本年もご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します
  ご家族皆様のご健康とご多幸を祈念いたします
  本年も宜しくお願いいたします。
  (*^_^*)えのく かしこ(*^_^*)

◎何度も何度も感想メールを書き込もうと思いました。だが、思うように言葉が纏らなくて、書き込みせず仕舞いでした。本当にゴメンナサイ。もし今後、善いタイミングに時間と余裕が出てきたら、駐車駐輪のキャンペーン及び防災防犯の行事に、自主的出席をさせていただきたいと思います。まだまだ未熟である私であるが、今後も宜しくお願い致します。◎
 

なまごみカラス対策

 投稿者:MG  投稿日:2007年10月25日(木)19時16分12秒
返信・引用
  11月25日付朝日新聞に「カラス対策として町田市で12月からナマゴミ袋を切り替え」という記事が出ていました。12月から来年3月にかけて変更するそうです。
年間6千万の費用増加とか・・・
都内では初めてだそうですが、最初からやっていればいいのにね!!
 

インフルエンザ予防注射

 投稿者:7組広瀬メール  投稿日:2007年10月20日(土)11時20分48秒
返信・引用
  広報まちだの10月11日号3ページに「高齢者インフルエンザ予防注射」の記事があります。
10月15日から12月28日まで「たまがわ医院」で、65歳以上の方は2,200円で接種を受けられます。効果が出るまで2週間くらいかかるので12月中旬までに受けるよう指導されています。

90歳の母は、話を聞いた途端、初日に早々と一人で受けてきてしまいました。(笑)
 

玉ちゃんバス東ルート乗降調査

 投稿者:交通問題協議会 広瀬メール  投稿日:2007年10月19日(金)18時23分28秒
返信・引用
  めっきり凌ぎやすくなりましたが、早くも風邪が流行り始めました。気温変動が激しいので衣類はこまめに調整下さい。

10月19日に乗降調査があり、玉連のメンバー30名が参加して始発から最終まで30便の停留所ごとの乗降数を調査しました。第一住宅からも役員4名が参加頂きました。
昨年も北コースの乗降調査があり貴重なデータが得られました。市でまとめをやって下さるので結果は来年になると思われます。ご協力頂いた皆様有難うございました。
 

ウォーク2007秋に参加して

 投稿者:ぽんぽこ  投稿日:2007年10月 9日(火)06時56分7秒
返信・引用
  おはようございます。昨日体育の日に、寺家ふるさと村までのウォークに参加してきました。心配された雨は一時パラパラと降る程度で、暑くなく歩き易い天候でした。

第一住宅から26名が参加され、全体では150名ほどでしょうか、普段あまりお話する機会のない方々と会話を楽しみながら、10K近い道を事故もなく歩きました。道筋には思いもかけないたんぼがあったり、ドングリがころがっていたり懐かしい田舎の風景が楽しめました。

600年の歴史のあるお寺で休憩、ふるさとの森では桜実会手づくりのおにぎりを頂き、帰りは貸し切りバス3台に分乗して出発点まで戻りました。個人的にもまた行ってみたいところです。準備頂いた役員の皆様有難うございました。
 

防犯パトロール有難うございました。

 投稿者:MG  投稿日:2007年10月 8日(月)06時16分59秒
返信・引用
  6日の夜8時ころ、「戸締り用心、火の用心!!」「カチカチ!!」という声と拍子木の音が聞こえました。あ、今日はパトロールの日だったんだ。食後の寛いでいる時間に、安全を守ってくださる皆様に感謝しております。有難うございました。  

秋の駐輪駐車秩序正常化キャンペーン報告

 投稿者:交通問題協議会会計 広瀬メール  投稿日:2007年 9月29日(土)11時24分36秒
返信・引用
  彼岸を過ぎたというのに30度の日があったりして、どうなっているのでしょうか???

27・28日に恒例のキャンペーンが実施され、2日で388名という過去最高の参加記録が生まれました。17年秋は205名、昨年秋は276名でした。玉ちゃんバス東コースが開通して関心が高まったのでしょう。第一住宅も延べ24名の方がご協力くださいました。
特に28日は猛暑の中、有難うございました。

参加頂いたあとでドトールのコーヒーを飲んで頂いておりますが、利用率は約60%です。時間がなくて飲まずにお帰りになる方も多いのですが、紙コップに蓋をしたお持ち帰りもレギュラー・アメリカン・アイスと選択可能ですのでお含みおきください。

コーヒー代はドトール(小田急商事)が150円の特別価格で提供下さるほか、玉ちゃんバス運営の小田急バスから3万円の賛助金が寄せられ、不足分は玉川学園交通問題協議会の会費から拠出されています。

玉ちゃんバスは9月平均北ルートで723名、東ルートで824名の方が毎日利用されています。

南ルートは来年3月23日運航開始を目途に準備が進められておりますが、計画路線の一部が歩道と取り合いになっており、警視庁の許可がおりず難航しております。近日中に警視庁立会の上、許可条件を明確にして予定に間に合わせるべく努力中です。

なお、玉ちゃんバスは巡回バス扱いのため、乗車駅から一回りは170円で乗れることになっており、駅前で降りる必要ありません。車両が入れ替えになる場合も運転手に伝えて頂けば、そのまま代替え車両に乗り換えても別料金を支払う必要はありません。

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/jichikaiindex.html

 

Re: 市民便利帳などの一部ご紹介修正

 投稿者:管理者メール  投稿日:2007年 9月 5日(水)10時34分51秒
返信・引用
  > No.208[元記事へ]

すみません。リンクのURL間違えました。

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/jichikaiindex.html

 

市民便利帳などの一部ご紹介

 投稿者:管理者メール  投稿日:2007年 9月 5日(水)10時30分57秒
返信・引用
  さしもの暑さも峠を越え、ホッとする日々が訪れました。台風の接近が近く心配ですが被害の少ないことを祈るのみです。

HPに「市民便利帳」「福祉のてびき」など市発行の冊子から、一部をご紹介する「町田市民便利帳」のコラムを開設しました。ご利用いただければ幸いです。

http://www:spnet.ne.jp/~hirose/jichikaiindex.html

 

防災訓練

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 8月26日(日)18時26分44秒
返信・引用
  8月26日の防災訓練に参加しました。
ここ数年は玉川学園グラウンドが会場でしたので、町五小は小生にとっては初めてでした。

従来は消火を中心とした訓練でしたが、今年は避難を中心にしたとのことで、校内への立ち入り、避難者の状況報告書類記入などがありました。
消防としても、「第一に身の安全確保、次に消火」と指導方針を変更したそうです。普段から家族でどのように安全確保するか話し合ってほしいとのことでした。

また、仮設トイレの展示、怪我人の救助訓練などにも力が入れられており、色々の怪我の状況での救助・搬送方法が説明されて勉強になりました。

残念なのは、居住区への避難誘導が2組に分けられたため、予定の訓練やデモをすべて全員が見学することは出来なかったということです。ちょっと欲張りすぎたかなという感じです。でも、大変参考になりました。準備された役員の方々のご苦労に感謝します。

新潟の経験では、避難所に登録しない人には握り飯などの救援物資は配布されないので、行けない人への支援をどうするか事前に検討しておくことが必要と思います。
避難しない人は、「差し当たり救援を必要としない」と判断されるので、自治会としても取扱いを検討頂きたいと思います。

スナップを新しい携帯で撮ったのですが、接写モードになっていて全部ピンボケでした。
申し訳ありません。
 

Re: 無料配布ゴミ袋サイズ交換(訂正)

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 8月10日(金)17時49分56秒
返信・引用
  > No.205[元記事へ]

自己レスです。情報が間違っておりました。お詫びして訂正させていただきます。

> 小さい袋に交換ご希望の方々に、市役所では配布された20Lの袋を本庁2階の高齢者福祉課(電話024-797-0530)に持参されれば、相当額の小さい袋に交換してくれるそうです。
>
> 10Lなら100枚、ミニ袋なら200枚ということです。100枚あれば毎回出しても一年使えることになりますね。これは期限はないのでいつでも良いとのこと。
> (ごみ減量課に電話確認済みです。)

実際に窓口に行ってみました。
話が違って、「小さくしても袋の数は同じ。小さいのを倍という訳には行かない。」とのことです。

ほかにも小さいのに交換してほしいと窓口にこられている方がありました。
「一人暮らしの生ゴミが20Lなんておかしい。ちっとも援助になっていない」と
抗議されていました。
職員は「20Lでは小さい。40Lがほしい。といわれる方もある。一年様子を見て考える。」とのことでした。市の負担がゼロならどちらでも関係ないが、20L10袋×6=市価2,400円相当を拠出しているとすれば、無駄が出ていることになります。

公明党の提案で実現したそうですが、運営方法は何か変ですよね。
したら
 

70歳以上の方への無料配布ゴミ袋サイズ交換

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 7月30日(月)20時59分9秒
返信・引用
  19年4月1日付けで町田市内に住所のある70歳以上の方に、7月中に、年間60枚の有料ごみ袋が無料配布されました。(20L黄色50枚、緑色10枚)

実際に一回に出すゴミは20Lも無く、10L位のご家庭が多いと思います。
小さい袋に交換ご希望の方々に、市役所では配布された20Lの袋を本庁2階の高齢者福祉課(電話024-797-0530)に持参されれば、相当額の小さい袋に交換してくれるそうです。

10Lなら100枚、ミニ袋なら200枚ということです。100枚あれば毎回出しても一年使えることになりますね。これは期限はないのでいつでも良いとのこと。
(ごみ減量課に電話確認済みです。)
文化センターでは受け付けておりません。市役所周辺にお出かけのついでに交換されたらいかがですか。
 

やってしまいました!

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 7月15日(日)10時52分32秒
返信・引用
  7月14日午前10時20分、JR町田駅前東急百貨店の角を曲がった4車線道路でUターンしたところ、「ガッチャン!!」。
娘親子を送りに行って、小田急町田駅方向から左折、娘達を降ろしてから普通なら次の交差点でUターンするのに、周囲に全く車がなかったので、そのまま早めにUターンしてしまいました。Uターン完了寸前、いきなり目の前に車が現れました。相手は左にハンドルを切ったけれど間に合いませんでした。

道路が空いていて追突などがなかったのと、双方に怪我のなかったのが幸いでした。

相手の車は濃紺の軽で、しかも小雨が降っていました。完全に見落とししたのだと思います。
相手の方はこれから仕事に行くのにと困った様子。本当に申し訳ないことをしてしまいました。
このように、ちょっとしたことで相手から見れば貰い事故。皆さんも運転にはくれぐれも
ご注意を。

私の車はいつもフロントグラスに「パトロール協力中」の黄色いカードを掲示しています。
相手の方も、駆けつけた駅前交番の巡査の方もこのカードを認識して態度がとても穏やかでした。水戸黄門ではないけれど、効果はありそうですよ。
 

メールアドレスお知らせのお願い

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 7月15日(日)06時00分3秒
返信・引用
  梅雨のうっとうしさに加え雨台風が接近して心配ですね。

6月に永年使用したパソコンが壊れ、アドレス帖も使えなくなりました。
メールアドレスを教えて頂いた皆様には、HP更新のお知らせを月一度
程度お送りしていたのですが、それが出来なくなりました。

恐縮ですが、過去の「更新のお知らせメール」の返信として、貴方の
メールアドレスをお知らせ頂けないでしょうか?
もう一度「配信リスト」を作り直しさせて頂きたいと思いますので。
 

ガス漏れにご注意

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 6月 8日(金)10時35分56秒
返信・引用
  最近2件ほど立て続けに、東京ガスがガス漏れ工事に来ているのを目撃しました。
1件目は3丁目11付近で関係車両が4台くらい来たでしょうか。現在競売地に分譲住宅を建設している付近です。工事の震動が原因か住民から通報があったそうです。

2件目は3丁目8周辺で3年に一度のガス漏れ検査で発見されたそうです。

いずれにしても、地下の配管が地震や腐蝕でガス漏れをおこす状態になっていると思われます。異常を感じたらすぐ東京ガスに連絡しましょう。

また、ガスコンロやガスストーブでゴム管を使われている方は、古くなるとゴム劣化してもろくなり、ひび割れからガス漏れになります。摘んでみて弾力が感じられないようなものは危険です。
ご注意ください。

また、キッチンの冷蔵庫、電子レンジなどのコンセントが油やほこりで汚れていませんか?
絶縁不良からショートして発火することがありますので、見えないところで差し放しになっているコンセントは、年に1~2回抜いて汚れを確認しましょう。
 

防災広場と犬の糞

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 6月 8日(金)04時56分52秒
返信・引用
  自治会で手動芝刈機を購入してくださったので、テストしてみました。
かなり伸びていたので力が要るかと心配でしたが、前進後退を繰り返すことで噛みもせず、綺麗に刈れました。
きれいにしておけば、犬の糞が放置されることも無くなると思ったのは甘かったようです。

刈る直前には初顔の大型犬が、外はカリカリ中はネットリのお土産を2回置いて行き、挟むと芝にこびりついて始末するのに往生しました。刈った後は件の大型犬は、さすがに来なくなりましたが、代わりに小型犬が3回もお土産を置いて行きました。

三度目は奥の方に刈り取った芝が直径10センチほど盛り上がっていたので除いてみると、その下にお土産が隠してありました。

散歩中の幼児がでんぐり返しをしたり、クローバーの花を取りに入ったりしているのを良く見かけます。微笑ましい光景ですね。
糞にはハエが集ったり、周辺の芝にダニが沸いたりしますので非衛生です。通りかかりの他所の人がさせて行くのでしょう。悲しくなります。

長めに刈ったので小さい糞は目立たないのが良くないようです。今度は1センチくらいに刈り込んでみましょう。
 

Re: 自治会館前の排水状況

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 6月 1日(金)07時16分45秒
返信・引用
  > No.199[元記事へ]

10組 関さんへのお返事です。

> 本日の大雨による状況を報告します。

関様、お知らせ有難うございました。
昨年度役員の方が繰り返し市に督促くださって、やっと年度末に道路の陥没部分が補修されました。市の計算ではまだ溢れる可能性があるそうです。
溢れる現場をご覧になったら、またお知らせ下さい。
 

自治会館前の排水状況

 投稿者:10組 関  投稿日:2007年 5月31日(木)21時49分16秒
返信・引用
  駐車場前のマンホールから大きな音が聞こえ、順調に取水されていることが分かります。
拙宅の角も新配水管を通って流れているようです。道路上特に溢れて居りません。
本日の大雨による状況を報告します。
 

講演会「解説委員・民生委員が見た医療と福祉」

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 5月29日(火)09時48分55秒
返信・引用
  たま在宅医療研究会からの無料講演会のお知らせです。お誘いあわせの上、ご参加下さい。

日時:6月16日(土)14:00~16:00
場所:玉川学園文化センターホール
講師:南 直樹氏(元NHK記者・解説委員、現民生委員・児童委員、玉川学園在住)

内容:高齢社会を取り巻くさまざまな変化について、同じ地域に住む住民の立場で
   感じていることを伺いつつ、私たちがこの街で年をとっていく“ありよう”を
   一緒に考えてみたいと思います。

詳細:下記URLをクリックして「ちらし」をご覧下さい。

文責:10組関さまからのお知らせを広瀬が編集してUPしました。

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/zaitaku1.htm

 

Re: 自治会HPのPRについて

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 5月15日(火)12時07分2秒
返信・引用
  > No.196[元記事へ]

武田さんへのお返事です。

>毎月の回覧の最後にでもアドレスを載せては如何かと老婆心ながら、意見を述べさせて頂きました。8組武田千枝子

いつもHPご覧いただき有難うございます。ご返事遅れて申し訳ございません。
新年度久保田会長より以下の通りご返事を頂きました。宜しくお願いします。

1)自治会として独立したHPを持つには、全会員へのアンケート調査などが必要であり、
  当面は広瀬氏個人のページを借用した仮運用を継続することで、情報提供を行う。
2)現在のHPに対する説明や紹介を回覧に掲載する件は、5月度役員会で検討する。
3)現在の回覧は、高齢化に対して問題が発生する懸念があるため、全戸配布についても
  検討の予定である。

なお、内容は主旨をまとめさせて頂いたもので、文体・文責は広瀬にあります。
今後も自治会へのご質問は、会長に転送させていただき回答を広瀬が掲載させて頂きます。
宜しくお願いします。
 

自治会HPのPRについて

 投稿者:武田  投稿日:2007年 5月 2日(水)12時47分30秒
返信・引用
  05年度広瀬会長のご厚意で、HPが運営され、時々拝見させて頂いて、回覧で見落としたことなど確認しています。また、掲示板も興味深く読ませて頂いています。ただ、このHPの存在を自治会内のどれ位の方がご存じなのでしょうか。パソコンをお持ちでない場合は必要のないことかもわかりませんが、お持ちでもHPのあることをご存じない方もいらっしゃるのでは・・・と、気になりましたので毎月の回覧の最後にでもアドレスを載せては如何かと老婆心ながら、意見を述べさせて頂きました。8組武田千枝子  

Re: さくらんぼホール「町田市花壇コンクール」優良賞受賞

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 4月28日(土)17時01分42秒
返信・引用
  「優良賞」の立て札?を撮って着ました。

先日、酔っ払いが花壇に倒れ込んだということで、花が沢山折れたそうですが、一寸見にはわかりませんでした。自転車が柵を引っ掛けて倒したり、いつも手入れをして下さる方々が嘆いておられました。

毎日、さくら保育所の幼児達が通りかかりに「きれいね!」と声をかけてくれるのが張り合いとか。5月には新しい苗の植付けがあります。新年度役員の方はご苦労様ですが宜しくお願いします。
 

マウスの機能

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 4月23日(月)20時55分1秒
返信・引用
  ご存知でしたか?マウスの真ん中にあるスクロールホイールを押し込むと自動的に画面がスクロールするのを。

永年使っているマウスのスクロールホイルを何気なく押し込んでみたら、画面に変なマークが現れホイルを動かすと、そのマークと少し離れたところに矢印が出ます。
この矢印との間隔を替えると、自動スクロールのスピードが変ります。

今まで、ホイルをクリクリと回していたのは何だったのだ!!
「そんなことも知らないの?」と、顰蹙の声が聴こえそうだけれど、新発見でちょっぴり嬉しくなって。説明書に書いてあったのかなぁ・・・皆さんはご存知でした?
 

Re: お世話になりました

 投稿者:荒木メール  投稿日:2007年 4月18日(水)20時11分12秒
返信・引用
  > 06年度役員の皆様ご苦労様でした。長いような過ぎてみれば、早いような一年間だったと存じます。05年度の私達もそうでした。

武田様・広瀬様
不慣れな私たちにいろいろなアドバイスや防犯パトロールの参加など、本当にありがとうございました。お陰様で無事、1年を終了することができました。
本当に長いような、早いような1年でした。


報告と御礼が遅れましたが、3月末に私共の門前に街灯がつき
> 大変明るくなりました。有難うございました。

そうなのですよね。私の家の周囲にも街灯がなく、夜帰宅した時、鍵が鍵穴に入らないで苦労しましたが、それが本当に明るくなりました。防災・防犯担当の役員さんを中心に頑張った今年度の事業でした。喜んでくださって、うれしいです。


 今年度の役員の皆様、どうぞおよろしく。

06年度からも、今年度の役員の皆さま、どうぞよろしく。
お役に立つかどうかわかりませんが、何かありましたら、気軽にご相談くださいね。
 

さくらんぼホール「町田市花壇コンクール」優良賞受賞

 投稿者:管理者メール  投稿日:2007年 4月18日(水)18時54分48秒
返信・引用
  今年のさくらんぼホール前の花壇は、先週の審査で「道路花壇の部」の「優良賞」に認定されました。通りかかりにご覧になると、びっくりするほどきれいですね。

あの花壇は、お二人の方を中心に、玉川学園町内会自治会連合会が運営する「さくらんぼホール施設委員会」の役員・協力員の方達が毎年、苗の植付け・草取り・水やり・花がら摘みなどボランティアで世話をしてこられたものです。昨年までは「努力賞」でしたが、初めて「優良賞」を受賞しました。

あとは、部門ごとの最高賞である「優秀賞」と全部門のグランプリにあたる「最優秀賞」が目標になります。ガレキを掘り起し、初めて苗を植えられてから毎年世話を引き継いで来られた大勢の皆様のおかげです。有難うございました。これからも、ご協力宜しくお願いします。
 

Re: 追伸/HPの継続について

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 4月18日(水)17時35分17秒
返信・引用
  > 広瀬様、自治会ホームページの管理を一年間有難うございました。これからも、楽しみにしています。(継続されますように願いつつ)

武田様、こちらこそお世話になりました。
先日ご協力いただいたHPのアンケート結果は新会長にご報告しました。
4月末の新年度役員会に、「HPの継続」について取り上げてくださることになりました。
結果がわかりましたら、ご報告させて頂きます。

広瀬
 

追伸

 投稿者:武田  投稿日:2007年 4月18日(水)14時57分29秒
返信・引用
  申し遅れました。広瀬様、自治会ホームページの管理を一年間有難うございました。これからも、楽しみにしています。(継続されますように願いつつ)  

お世話になりました

 投稿者:武田  投稿日:2007年 4月18日(水)14時35分6秒
返信・引用
  06年度役員の皆様ご苦労様でした。長いような過ぎてみれば、早いような一年間だったと存じます。05年度の私達もそうでした。 報告と御礼が遅れましたが、3月末に私共の門前に街灯がつき
大変明るくなりました。有難うございました。 今年度の役員の皆様、どうぞおよろしく。
 

Re: 放火のご注意

 投稿者:ののメール  投稿日:2007年 4月15日(日)19時57分55秒
返信・引用
  > 12日の午後、防災広場で草取りをしていたら、東京消防庁と書いた赤い車が来ました。
> 防火水槽の点検に見えたそうです。……拍子抜けするくらい簡単なチェックでした。
> そのとき、ご近所の木造家屋を見て、「あのお家は空家ですか?」との質問。「ご近所の方が鍵を預かっていて、ぶっそうなので外から見えるように植え込みも低くされました。」と回答しました。 「この辺は高台なので、大丈夫とは思うが、このタイプの空家は放火されるとひとたまりもない。町田は放火が増えているので、ご近所での見守りをしてほしい。」とのことでした。

火災の原因として、放火はとても多いそうですね。
車のシートなどに火をつけられたり、家の周囲に燃えやすいものを置くのはご法度のようです。回収の前日の夜に新聞紙やダンボールを出されているのを時々見かけますが、あれらもとても危険です。朝、忙しいので前夜に出しておきたい気持ちはよくわかりますが、安全の面から控えていただきたいですよね。

私の知人は、隣の家の路上に駐車されていたオートバイが放火されるという事件に遭遇しました。幸い、息子さんが在宅していて、消火器で消し止め、大事に至らなかったそうです。(彼は警察から、何とか賞をいただいたそうです)。

第一住宅には所どころに消火器が備えられていますから、放火事件には、きっと威力を発揮すると思います。

目黒に住んでいた時は、やはり第一住宅とよく似た住宅街で、戸外に消火器が設置されていたのですが、その消火器がいたずらで(子どもでしょうか)栓が抜かれて、道路があわだらけになるという事件が頻発したことがありました。

放火よりは罪が軽いかもしれませんが、いずれにしろ、困ったものです。


> 昨年は、石をなげてガラスを割り、留守を確認して空巣に入る被害も多かったとか、家を空けるときは、「放火・空巣にご用心!!」ですね。

回覧には回りませんでしたが(空き巣未遂事件と判明したのが、最近でしたので)、昨年10月に4組で、投石でガラスの割られたことがありました。それと前後して、別のお宅でも投石があったそうです。空き巣は、投石やインターホーン、電話などで留守を確認して侵入する場合も多いようです。留守番電話のメッセージを「ただ今、出かけております」ではなく「電話に出ることができません」にするとか、テレビや電気をつけておくとか、短時間の外出でも注意が必要のようです。
 

放火のご注意

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 4月13日(金)13時36分48秒
返信・引用
  12日の午後、防災広場で草取りをしていたら、東京消防庁と書いた赤い車が来ました。
防火水槽の点検に見えたそうです。点検内容は、蓋の周囲が詰まっていて開かなくなることはないか、水があるか、防火水槽の標識に異常はないかの3点で、蓋も開けず穴から中を覗いただけでした。

「中にヘドロが溜まったら交換などしないのですか?」と訊ねたら、「数年に一回入れ替えをします」とのこと。拍子抜けするくらい簡単なチェックでした。

そのとき、ご近所の木造家屋を見て、「あのお家は空家ですか?」との質問。「ご近所の方が鍵を預かっていて、ぶっそうなので外から見えるように植え込みも低くされました。」と回答しました。

「この辺は高台なので、大丈夫とは思うが、このタイプの空家は放火されるとひとたまりもない。町田は放火が増えているので、ご近所での見守りをしてほしい。」とのことでした。
昨年は、石をなげてガラスを割り、留守を確認して空巣に入る被害も多かったとか、家を空けるときは、「放火・空巣にご用心!!」ですね。
 

Re: 1年間ありがとうございました

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2007年 4月11日(水)07時39分22秒
返信・引用
  > 06年度のインターネット係りの私の役目も無事終了いたしました。
> トラブルも一切なく、楽しい1年でした。もう少し多くの皆さまに関心をもっていただけたら、さらによかったかな、と思います。

荒木様、広報担当兼務の副会長としてネット掲示版にご協力頂き有難うございました。
カラスやタヌキの話題も楽しかったです。06年度役員の方々にはカーブミラー・街路灯・消火器などの交換・増設に力を入れていただき、より安全な自治会になったと思います。
現役の方が多く、運営もご苦労が多かったことと思います。本当に有難うございました。

> 07年度の継続するかどうかは、広瀬さまと新役員の方たちで近々、話し合いをなされると思います。

久保田会長には、お時間をいただけることになりました。基本的なあり方の叩き台が出来次第、打合せをさせて頂きます。

> 昨日、おんだ川辺の遊歩道を犬と散歩していましたら、白鷺、かわせみに出会いました。白鷺より大きな、グレーっぽい鷺、ごい鷺かしら?もいました。鴨より少し大きく、黒味がかった水鳥も2羽いました。バードウォッチングの本が欲しくなりました。

私も3月30日に恩田川を高瀬第二公園まで散歩してみました。鴨や小鷺、大きな真鯉も居てびっくり。小学生たちが親子でザリガニや、くちぼそを取っていました。30年前は合成洗剤の泡だらけでとても川に入れる状態ではなかったそうです。下水が完備されてきれいになったそうです。

南大谷の天神社に初めて立ち寄りました。文政時代のスマートな狛犬があってびっくりしました。町田はいろいろのものがあって歩くとまだまだ新しい発見がありそうですね。
 

1年間ありがとうございました

 投稿者:荒木メール  投稿日:2007年 4月11日(水)05時45分32秒
返信・引用
  4月8日に07年度の総会が開かれ、第一住宅の新役員の方々が決定し、新年度の活動が始まりました。引継ぎも終了しました。06年度のインターネット係りの私の役目も無事終了いたしました。ホームページを提供してくださいました広瀬さま、書き込み、閲覧をしてくださいました皆さま、ありがとうございました。

トラブルも一切なく、楽しい1年でした。もう少し多くの皆さまに関心をもっていただけたら、さらによかったかな、と思います。

07年度の継続するかどうかは、広瀬さまと新役員の方たちで近々、話し合いをなされると思います。

昨日、おんだ川辺の遊歩道を犬と散歩していましたら、白鷺、かわせみに出会いました。白鷺より大きな、グレーっぽい鷺、ごい鷺かしら?もいました。鴨より少し大きく、黒味がかった水鳥も2羽いました。バードウォッチングの本が欲しくなりました。
先日は、娘が深夜たぬきに出会ったそうです。うちの前をウロウロしていたとか。

玉川学園がいつまでも、自然豊かで、安全な街であることを願っています。では、掲示板継続を願って、その時は、第一住宅の住民 のの として、皆さま、お付き合い、よろしくお願いいたします。
 

Re: 思いついた事

 投稿者:ののメール  投稿日:2007年 3月29日(木)21時41分17秒
返信・引用
  静観慧眼者さま こんにちわ

> 先月三ヶ月ぶりに子供達と旭日公園で遊びました。
> いつも入り口のアルミ製囲みは無くなっていて、ちゃんと盗まれないように木製の囲みになってました。

私もときどき、犬の散歩であさひ公園に行きますが、今日、寄ってみましたら、確かにおっしゃるとおり、入り口の柵が木製になっていました。いつ、変えたのでしょうね。
ついでにゆうき山公園の方まで足を延ばしてみましたが、他の公園の入り口の車よけの柵はまだアルミのままでした。

> ご存知のように、我々の防災広場は目立たない所にある事で、盗まれる心配は無いと思うが、しかし共有する公的な財産は無くなっては困るので、確実に盗まれないように対策を打っていただきたいです。

うーん、でもどうしたらよいのでしょうね。鍵をつけるとか、鎖でつなぐなんて策は全く役に立たないでしょうから。

> 何故なら全国各地で多発する金属盗まれる事件が絶えない、第一住宅の暮らし安全を意識する地域では起って欲しく無い話です。

本当にそうですよね。私の実家の近所でも、火の見やぐらの古めかしい半鐘が盗まれたとか。それほど高価な物とも思えませんが、私が子どもの頃からある懐かしいかわいい鐘です(それが打ち鳴らされるのを聞いたことをありませんが……あの半鐘はどんな音がしたのでしょう)、犯罪とは縁のなさそうな、のどかな田園地帯なのですよね。

公園を通るたびに滑り台が大丈夫かな、なんて思わず見てしまいます。ステンレス製の滑り台が盗まれたなどというニュースを見ますからね。
万が一、第一住宅の防災ひろばのアルミの柵が盗まれてしまったら、今度から木製か植え込みにしたらどうでしょう。公園の滑り台なども入れ替える時は木製にすれば、あの辺は金目の物のない不毛な地帯だと、けしからん盗人どもも敬遠するのではないでしょうか。
 

Re: 思いついた事

 投稿者:管理者メール  投稿日:2007年 3月29日(木)10時58分6秒
返信・引用
  静観慧眼者さま

ご意見有難うございました。
今期役員の方に転送させて頂きました。

> あと各ご家庭に配布された防犯ステッカは、2年経つと汚れが目立つ程ボロボロになり始めています。これから新年度役員達の皆さま達に、新しい防犯ステッカの配布をご検討いただく事を心よりお願いいたします。

この件は以前より複数のご要望があり、先日配布された総会資料の中(第五号議案の5(11))に、交換のための予算が計上されております。新年度に実施される予定です。

これからも、ご意見宜しくお願いします。
 

思いついた事

 投稿者:静観慧眼者  投稿日:2007年 3月26日(月)15時59分51秒
返信・引用
  いつもお世話になっています。
先月三ヶ月ぶりに子供達と旭日公園で遊びました。
いつも入り口のアルミ製囲みは無くなっていて、ちゃんと盗まれないように木製の囲みになってました。
ご存知のように、我々の防災広場は目立たない所にある事で、盗まれる心配は無いと思うが、しかし共有する公的な財産は無くなっては困るので、確実に盗まれないように対策を打っていただきたいです。
何故なら全国各地で多発する金属盗まれる事件が絶えない、第一住宅の暮らし安全を意識する地域では起って欲しく無い話です。
あと各ご家庭に配布された防犯ステッカは、2年経つと汚れが目立つ程ボロボロになり始めています。これから新年度役員達の皆さま達に、新しい防犯ステッカの配布をご検討いただく事を心よりお願いいたします。
これからも末長に宜しくお願いします。 静観慧眼者
 

Re: 玉ちゃんバス東ルート開始

 投稿者:管理者メール  投稿日:2007年 3月22日(木)07時33分31秒
返信・引用
  > 今日21日10時より東ルートの開始式があるとご案内を頂き出席して参りました。試乗会で欲張って二回りして、駅南側の風景を楽しみました。今年度の役員の皆様、本当にお世話様でした。

武田さま、ご協力有難うございました。今年度役員の方々は式典会場の設営や受付でも、ご活躍頂きました。テープカットの写真を撮りましたのでご覧下さい。左から大竹夫人(故大竹氏は10年以上前はじめてコミュニティーバスの提唱された方)、町田市議会議長、桑原町内会会長、町田市助役(市長は挨拶だけで帰られた)、小田急バス社長。
 

玉ちゃんバス東ルート開始

 投稿者:武田  投稿日:2007年 3月21日(水)14時29分40秒
返信・引用
  今日21日10時より東ルートの開始式があるとご案内を頂き出席して参りました。昨年度交通問題協議会にかかわって、丁度一年前の今日、北ルートが開始されたのを思い出します。多くの方々の長年のご苦労の結果で、坂の町に住む高齢者が助かるのだナと感謝しつつ、試乗会で欲張って二回りして、駅南側の風景を楽しみました。今年度の役員の皆様、本当にお世話様でした。  

Re: アルミ缶が盗まれる

 投稿者:ゴミ奉行  投稿日:2007年 2月 7日(水)10時37分16秒
返信・引用
  > 私たちは、新聞広告や雑紙をシコシコためて出しましょう。アルミ缶はその後ろにしっかり隠しましょうね。

アルミ缶は真ん中を踏んで蓋と底を順に踏むと平になります。かさばらず目立ちにくいですね。
紙で以外に重いのはデパートや通販のカタログ、旅行案内・家電製品のカタログなどです。ダイレクトメールや不動産ちらしも迷惑ですが、自治会収入になると思えば腹も立ちません。

> もうすぐ、自治会資源ゴミ回収の結果が数値で出ます。昨年より良い数値であってほしいと思いますが、でも、地球環境のために、ゴミは減少させたいし、いろいろ複雑な心境です。

昨年実績は44トン余りで補助金は27万でした。今年の予算は30万、ちりも積もれば山ですね。屑篭に放り込んでいる紙を、燃えるゴミに出す前に、もう一度見直すと結構「雑紙」が混ざっているものです。

封筒のフィルムを切り取るのは面倒くさいですがね。公官庁や金融機関はどうしてフィルムをハトロン紙に変えないのでしょうね。そうすれば、手間なしでリサイクルに回せるのに・・・
 

Re: アルミ缶が盗まれる

 投稿者:ののメール  投稿日:2007年 2月 6日(火)23時57分17秒
返信・引用
  > アルミ缶の量は前年度一年で約300Kg、補助金4,500円ですから、自治会の資源ゴミの中では1.5%程度にしかなりません。
> ただし、直接地金業者に持ち込めば1Kg380円(スクラップはもっと安いかも)と
> 20倍以上になります。

そうなんですか。キロあたり数値だけを見てアルミ缶は高価というイメージを抱いていたのですが、アルミ缶は軽いので、結果的にはたいして自治会の資金にならないのですね。でも直接地金業者にもちこめるような人にとっては盗めば割りのいいものなのだ。

私たちは、新聞広告や雑紙をシコシコためて出しましょう。アルミ缶はその後ろにしっかり隠しましょうね。

もうすぐ、自治会資源ゴミ回収の結果が数値で出ます。昨年より良い数値であってほしいと思いますが、でも、地球環境のために、ゴミは減少させたいし、いろいろ複雑な心境です。
 

Re: アルミ缶が盗まれる

 投稿者:MGメール  投稿日:2007年 2月 1日(木)13時07分1秒
返信・引用
  > なんと、なんと、最近、アルミ缶が盗難に会う事件がありました。
> 回収業を請け負ってくださっている大興資源の回収の方が目撃されたそうです。
> アルミ缶はなるべく雑紙等の陰に隠して出すようにしてください。>
> ダンボールが盗まれたという目撃情報もあります。

以前から、資源ゴミから週刊誌などを抜き取っているのではないかと思われる不審人物に
目配りしていたつもりですが、アルミ缶やダンボールは別の人のようですね。

アルミ缶の量は前年度一年で約300Kg、補助金4,500円ですから、自治会の資源ゴミ
の中では1.5%程度にしかなりません。
ただし、直接地金業者に持ち込めば1Kg380円(スクラップはもっと安いかも)と
20倍以上になります。

以前テレビで自治会が直接地金業者に売ろうと溜め込んでいたアルミ缶をごっそり盗まれる
というニュースを見たことがあります。

> 自治会資源ゴミ回収の日に家の周囲のゴミ掃除するなど、なんとなく、周囲の目があるようにするといいかもしれませんね。

見張るわけにも行きませんが、外出のときに目配りするなどでも効果はありそうですね。
 

アルミ缶が盗まれる

 投稿者:ののメール  投稿日:2007年 1月31日(水)21時41分20秒
返信・引用
  いつも、自治会の資源回収にご協力、ありがとうございます。

私たちが月曜日に回収している資源ゴミは、自治会の大切な財源になっていますが、なんと、なんと、最近、アルミ缶が盗難に会う事件がありました。
回収業を請け負ってくださっている大興資源の回収の方が目撃されたそうです。
アルミ缶はなるべく雑紙等の陰に隠して出すようにしてください。

ダンボールが盗まれたという目撃情報もあります。

5、6年ぐらい前、私が住んでいた世田谷区で新聞紙が盗まれる事件が起きて、埼玉の業者が捕まり、新聞に大きく報道されました。

ゴミが盗まれるような時代になってきているのでしょうか。
いま、銅線などの盗難が各地で起こっています。
日本のプラスッチクごみや紙ごみがアジアの国々に歓迎されているようで、そういう犯罪も起こるのでしょうね。

自治会資源ゴミ回収の日に家の周囲のゴミ掃除するなど、なんとなく、周囲の目があるようにするといいかもしれませんね。
 

玉ちゃんバス東ルート試乗会

 投稿者:交通問題協議会 広瀬メール  投稿日:2007年 1月25日(木)11時06分11秒
返信・引用
  1月22日に玉ちゃんバスの東ルート(玉川学園南口前から鶯谷経由東玉川学園、成瀬方面循環)試乗会が行われました。コミュニティーバス推進委員会メンバー約30名と関係町内会・自治会の役員が二組に分かれ、玉ちゃんバスで東ルートを一周しました。

現在の北ルートに較べると、坂や狭い道路が多いようですが、停留場もすんなり決まったようです。途中行き交う人々が、あっこちゃんの描かれた黄色い車体を不思議そうに眺めているのが印象的でした。

陸運局の認可待ちで、3月21日スタートを目指し準備進行中です。玉川学園駅南口の一時駐車は相変わらず多く、運行の妨げになりますので、銀行ATMや買い物の際に「ちょっとだから・・」といわず、踏み切り周辺のコイン駐車場を利用するよう、ご協力をお願いします。

来年は南ルートの検討に入り、そのあと、バスを利用出来ない地区の乗合タクシーなどが検討されることになります。
 

Re: 第一住宅のタヌキ

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年12月16日(土)09時47分24秒
返信・引用
  > タヌキぞろぞろの後、全然タヌキと出会えなくて、心配していたのですが、そうですか。ホームレスたぬきですか。そのタヌキさんが、タヌキぞろぞろのタヌキかどうかわかりませんが、第一住宅にそんなにぞろぞろタヌキがいるわけもないし……これから寒くなるし、なんか、わびしいですね。他の2匹はどうしているのでしょうか……元気でいてね、と言いたいですね。野生動物がいなくなるということは、私たちの環境も確実に悪くなると言うことですもの。

さくらんぼホールの掃除のあとの懇親会で、たぬきのことが話題になりました。8組でも、たぬきを見掛けられたそうです。
また、数年前の宮崎アニメ「平成狸合戦ぽんぽこ」は、わかりやすくするため多摩ニュータウンということになっているが、実際には玉川学園地区を含んだ丘陵地一体を舞台にしているそうで、これは製作者から聞いた話しだとのこと。
この一帯では、側溝から出入りしていたとかお寺や雑木林に住んでいるとかいろいろの話があるそうです。

住宅地に狸が出るのではなく、彼らの住まいに人間が入り込んでいる訳で、たぬきがきょとんとしていたのも頷けます。「お前ら一体、どこから来て大きな顔してるんだ?」
 

Re: 第一住宅のタヌキ

 投稿者:ののメール  投稿日:2006年12月15日(金)00時36分7秒
返信・引用
  > 12月11日午後3時頃、養運寺でバスをおりて加山塗装の前の道を登ってきたら、なんとT字路のところにタヌキがいるのです。最初犬かと思いましたが、まぎれもなくあのタヌキの顔でした。
> 毛並みは艶がなくホームレスのような雰囲気でした。
> 7月30日付けでののちゃんから、タヌキぞろぞろの報告がありましたが、私にとっては初対面でびっくり。3mくらいの距離で暫くみつめあっていました。何となく、物悲しげでものほしそうな顔に、別れ難くじっとしていましたが、先方もびくともしないで見詰めているので根負けしてこちらが先に立ち去りました。


タヌキぞろぞろの後、全然タヌキと出会えなくて、心配していたのですが、そうですか。ホームレスたぬきですか。そのタヌキさんが、タヌキぞろぞろのタヌキかどうかわかりませんが、第一住宅にそんなにぞろぞろタヌキがいるわけもないし……これから寒くなるし、なんか、わびしいですね。他の2匹はどうしているのでしょうか……元気でいてね、と言いたいですね。野生動物がいなくなるということは、私たちの環境も確実に悪くなると言うことですもの。

>
今朝、やすらぎ公園に向かう途中の道、ワンルーム?マンションがあって、いつもゴミがだらしなく出されている所で、カラス2羽に会いました。1羽が何かくわえて飛んで行きました。ゴミ置き場に行って、それが3~4個のロールパンのうちの1個だとわかりました。ゴミ置き場には一応、ネットがあって、黄色のゴミ袋が破られ、引き出されたビニール袋入りロールパンがネットの内側に転がっていました。もう1羽のカラスはネットからそのロールパンを引き出すことができずに、キャベツの端切れをくわえて、悔しそうにウロウロしています。動物の世界も、要領のいいやつとトロいやつがいるのです。カラスの脇を通るのはとても怖かったのですが、私も犬も無事通過できました。トロいやつだったからでしょう。

カラスの被害はついにわが家の隣まで来て、わが家では園芸用網の使用していないのがあるので被せてはいますが、ちょっと大きさが細長いので、一見ぐるぐるとゴミ袋はすべて被さってはいますが、利口なやつが持ち上げればアウトですね。

熊や猿や野生動物による危害・被害が報道されますが、でも、よく考えると自然を破壊し続けている私たちが悪いのではないかなと思います。私が子どもの頃、カラスは人家を襲うことはありませんでしたもの。
 

第一住宅のタヌキ

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年12月11日(月)17時31分45秒
返信・引用
  12月11日午後3時頃、養運寺でバスをおりて加山塗装の前の道を登ってきたら、なんとT字路のところにタヌキがいるのです。最初犬かと思いましたが、まぎれもなくあのタヌキの顔でした。
毛並みは艶がなくホームレスのような雰囲気でした。

7月30日付けでののちゃんから、タヌキぞろぞろの報告がありましたが、私にとっては初対面でびっくり。3mくらいの距離で暫くみつめあっていました。何となく、物悲しげでものほしそうな顔に、別れ難くじっとしていましたが、先方もびくともしないで見詰めているので根負けしてこちらが先に立ち去りました。

東北の山里には熊や猿が良く現れると話題になっていますね。越後湯沢のトレッキングコースでかもしかに出くわしたことはありますが、まさか第一住宅で昼間タヌキに遇おうとは!!
カメラを持ち合わせなくて残念でした。それにしても、どこに住んでいるのでしょうか?
 

交通問題協議会11月全体会議報告

 投稿者:交通問題を考える会 広瀬メール  投稿日:2006年12月 7日(木)13時08分46秒
返信・引用
  11月27日にさくらんぼホールで行われた会議に参加しましたので、遅くなりましたがご報告。

1)「春秋の駅前駐輪駐車秩序正常化キャンペーン」に対し代表の桑澤会長宛に警視庁交通部長名で表彰状が授与されたとのこと。町田市で交通部長名の表彰は今回3件しかなかったそうです。
皆様のご協力感謝しますとの会長挨拶がありました。

2)コミュニティーバス「玉ちゃん号」の成功を受けて、準備中の東コースは停留場がほぼ固まり、来年3月21日開通を目標に進行中です。学園駅OX前から成瀬台3・4丁目・昭和薬科大・コスモス会館方面を回ります。現在の北コースとの乗り継ぎ料金についても検討中とのこと。
ご期待ください。

3)玉園台と玉林台駐在所の中間に停留所を設置する件は、候補地周辺住民の反対で断念することになりました。代替案は改めて検討するとのことです。

以上
 

電池を暖める

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年12月 7日(木)11時30分54秒
返信・引用
  ご提案二件については11月役員会でご検討頂き有難うございました。消火器詰め替え斡旋は早速申し込みさせて頂きました。

ところで、急に寒くなって参りましたが、テレビやエアコンのリモコンが急に動作しなくなくなったという経験をお持ちではありませんか?
我が家ではそんなとき、リモコンの裏蓋を外して、電池を指先や手の平で30秒くらい暖めてやります。すると、あら不思議!リモコンは大抵復活します。

電池は温度が下がると性能が落ちるので、室内が暖まっているときは問題なくても冷えていると動作しないことがあるのです。勿論、これは一時しのぎですから、早めに新しいのと交換頂く必要があります。

ついでにカメラやストーブなども長期間使用しない場合は電池をはずしておかないと液漏れで接触部が腐蝕し修理しないと使えなくなることがあるので、大掃除のときには電池も必ず点検されることをお奨めします。(懐中電灯をいくつも錆びさせたMGより)
 

Re: ご提案二件

 投稿者:荒木メール  投稿日:2006年11月 3日(金)06時32分47秒
返信・引用
  ご提案2件、

気づいたのが遅くなってしまったのと、10月は会計やたたみ買え、新組長さんへのお願いなど議題が多かったので、検討できませんでしたので、

> 1)町田市町内会自治会連合会に、玉川学園町内会自治会連合会として、プラスティックごみ資源回収促進請願の運動を働きかけて頂く。
>
> 2)家庭用消火器詰め替え・増設の斡旋を自治会で行う。

2つの提案、11月の役員会の議題にのせるよう、私より提案いたします。
 

不要になったブルーシート・ゴミネットでお困りの方

 投稿者:荒木メール  投稿日:2006年11月 3日(金)06時25分45秒
返信・引用
  昨年より戸別回収になり、集積所で使用していたブルーシートやごみ用ネットを保管したまま、処分に困っている方がいらっしゃるとの相談を受けました。

宇都宮副会長より市の清掃局に問い合わせた結果、以下のような回答を得ましたので、該当なさる方はよろしくお願いいたします。


ネット: 小さく折りたたみ、紐で結んで、紙に、
「集積所使用ネット不要物」
と書いて不燃物の日に 個人の門の前に出す。

ブルーシート: 同じように小さく折りたたみ紐で結んで紙に、
      「集積所使用ネット不要物清掃事務所確認済み」
と書いて、可燃物の日に個人の門の前に出す。

よろしくお願いいたします。
 

Re: j自治会館の塗装と外灯

 投稿者:荒木メール  投稿日:2006年11月 1日(水)01時31分18秒
返信・引用
  > とてもきれいになりましたね。特に緑の屋根が素敵です。役員の皆様お世話さまでした。

工事着工までに3ヶ月以上遅れて、いろいろご心配かけましたが、遮熱塗装で、予定価格でできあがりました。色についても、さまざまな意見があるかと思いますが、遮熱効果が高く、汚れが目立たず、近隣とも違和感がなく、しかも自治会館として存在感のある建物になるようにということで、わぁー、難しい……役員一同とても頭を痛めました。このように言っていただけると、何とかやれたのかと安心で、本当にうれしいです。


また、街灯も明るくなり自治会内の夜道も随分安心して歩けるようになったと思います。


防犯係りの本吉さんはじめ、守屋会長や宇都宮副会長、役員の方々が努力してくださいました。後期も点検や市への要請を続けていきます。会員の皆さまもご提案や玉切れなどの報告(市の街路灯係り 724-1121)よろしくお願いいたします。

各お宅の門灯、玄関灯などの外灯の点灯効果も大きいと思います。ただ、気になるのは自治会員外のお宅に徹底しないことです。回覧がいかないのですから難しいですね。

そうですね。門灯、玄関灯のこと、皆さん、よろしくお願いいたします。

今回、組長会で、ビン・缶の出し方がきちんとできていない方たちがいて、どうも自治会員ではないようで、たいへん困っている、というお話が出ました。その近所の会員さんがいつもビニール袋に入れられて回収されないビン・缶を洗って出しているが、とてもたいへんだということです。
そこで「ビン・缶の出し方」というチラシを作成し、その組の組長さんに、どうも疑わしい集合住宅の方々に配布していただきました。効果のほどはまだわかりませんが、効果のあることを期待しています。

私の組には自治会に加入していない方はいらっしゃいませんが、集合住宅などにお住まいで独身の若い方などは、寝に帰るだけだったりすると、あまり「地域」ということを意識なさらないかもしれませんね。家族をもち、子どもができて初めて、「地域の一員」ということを真剣に考えられるようになるのかな、など私も自分の若い頃を振り返ってみて思います。

でも独身の若い方にも自治会に入っていただきたいですよね。「おもしろそう。関らないと損かな」と思わすような魅力ある自治会にしないと、いけないのかも、でも難しそう。若い人は地域に無関心では本当は困るが……。

私は親元を離れて、といっても父親が月半分東京に仕事に来ていたので、学生の身分で当時はモダンな家族向けのアパートにいたのですが、たいへんだった、父親が上京すると私は父のためのおさんどんはいいとして、父の客の接待を毎日しなければならなくて、しかも自治会の組長が「まだやっていない人」ということで回ってきた。当時、私は18歳、昼の学校以外に夜間の専門学校にも通っていた(ダブルスクールしてたんだな、今思えば、そんな言葉は当時なかったが)ので、会費集めは本当に悲惨でした。そのアパートは3階建てで1・2階は家族用でこちらはすぐ会費をもらえたが、3階は独身男性たちがいて、部屋が小さいため個数が多く、皆さま留守なんです。学校から帰ってから、学校に行く前、土曜・日曜と集金に奔走、本当に泣きたかったです。回覧板を回さなければいけないが、読んでもチンプンカンプン、地元のことを知らない私には興味の持ちようのない内容ばかり、なぜこんなことをしなければいけないの、と恨みつらみの1年でした。これでは、地域の一員としての自覚を持てなんて無理ですよね。

若い方の勧誘も大事ですが、こちらに長くお住まいでも自治会に入会はしないという方もいらっしゃるようなことも。考え方はいろいろでしょう。普通に生活していると自治会の存在はそんなに意識できません。お役目で役員や組長が回ってきて、でも関ってみると、考えさせらること、反省がいっぱいあります。自治会は自由意志で加入するもので、その中で何ができるか、と主体的に考える、それが一番大切なことだな、と考えさせられています。とにかく、今回の役員の皆さん、とても主体的に活動しているな、と関心します。お役目で引き受けた私も、頑張らなくちゃ。
 

j自治会館の塗装と外灯

 投稿者:武田  投稿日:2006年10月31日(火)20時06分47秒
返信・引用
  とてもきれいになりましたね。特に緑の屋根が素敵です。役員の皆様お世話さまでした。また、街灯も明るくなり自治会内の夜道も随分安心して歩けるようになったと思います。街灯だけでなく各お宅の門灯、玄関灯などの外灯の点灯効果も大きいと思います。ただ、気になるのは自治会員外のお宅に徹底しないことです。回覧がいかないのですから難しいですね。  

ご提案二件

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年10月17日(火)09時57分50秒
返信・引用
  役員の方々には、日頃のご活躍お礼申し上げます。
思いつきで恐縮ですが、最近特に気になる下記二点につきご検討頂ければ幸いです。

1)町田市町内会自治会連合会に、玉川学園町内会自治会連合会として、プラスティックごみ資源回収促進請願の運動を働きかけて頂く。
理由:小山地区の中間処理場が白紙になって、その後の具体的日程がはっきりしていません。
   小生が住んでいた新潟県見附市でも、9月1日より月二回包装材料のプラスティックが資源回収実施となりました。燃えるゴミの嵩としては約半分を占める上、貴重な石油資源のリサイクルが遅れるのは大きな損失です。住民の請願となれば、市の早期解決の後押しにもなるでしょう。

2)家庭用消火器詰め替え・増設の斡旋を自治会で行う。
理由:先日、手回し懐中電灯の共同購入のご案内がありました。屋外設置の消火器は16年度・18年度に相当数詰め替えや更新・増設が行われていますが、家庭用は購入したまま期限切れのものが多いと思います。個人ではなかなか頼みにくいし高くつくので、自治会から業者を斡旋頂き、業者が割引価格で各家庭から直接注文を受ける形にお願い出来ればありがたいです。
 

自治会館化粧直し

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年10月16日(月)18時21分25秒
返信・引用
  久しぶりに自治会館の側を通ったら、会館がきれいに塗装されていました。
白い壁に、緑の屋根ですっきり。雨戸が白ければ、夏に締め切った部屋の温度が何度か下がったとおもいます。ホワイトハウスにはならなかったけれど、周囲に溶け込むという意味では良かったと思います。関係の役員の方々お骨折り有難うございました。
 

秋の駐輪駐車秩序正常化キャンペーン

 投稿者:管理者メール  投稿日:2006年 9月30日(土)00時23分27秒
返信・引用
  恒例のキャンペーンが9月27・28日に玉川学園駅前で行われました。2日間で延べ270名が参加、第一住宅からは述べ18名の方がご協力くださいました。有難うございました。

来年3月には玉ちゃんバスの東ルートも開通予定のため、特に南口の駐輪・駐車改善が必要です。キャンペーン中見事にきれいでしたが、終了と同時に沢山の車が止まり、関係者を嘆かせています。(写真は28日、朝8:30頃の南口の様子。当日の夕方までに写真の自転車は町田市により回収されました。写真をクリックすると少し大きくなるはずです。)

夕方ちらほら止まっている車は、銀行のATMやちょっとした買い物の方が多いようです。町田市は、まだ取締りの民間委託がされていませんが、是非有料駐車場を利用するようにしたいものです。
 

NHK堀尾アナウンサーの講演会

 投稿者:管理者メール  投稿日:2006年 9月25日(月)23時47分49秒
返信・引用
  「つながり ひろがる 新たなコミュニティ」と題してご近所の底力でお馴染みの横尾アナの講演が開かれます。第二部は活動報告として玉ちゃんバス運行など3件(詳細は下記ホームページ参照)

◎日時  2006年10月24日 火曜日
◎会場  町田市民ホール
◎開演  13時(開場は12時30分)
       入場無料、自由席(事前のお申込みが必要です。)
◎主催  町田市、財団法人 町田市文化・国際交流財団、NHK文化センター町田教室
◎後援  町田市町内会・自治会連合会
【お申込み先】
 町田市コールセンター
 042-724-5656(コールコール)
 お電話にて先着順に受け付けます(町田市民ホール定員853名)。

http://www.city.machida.tokyo.jp/event/shisetsubetsu/other/chiikicommunitykouenkai/index.html

 

街灯がついて明るくなりました

 投稿者:荒木メール  投稿日:2006年 9月24日(日)17時35分0秒
返信・引用
  昨年からの自治会役員さんたちの活動が実って、わが家の斜め前に街灯がついて、本当に嘘のように明るくなりました。ありがとうございます。
これまでは遅くなって帰宅すると、鍵を開けるのも暗くてたいへんでしたが、今はそういう心配皆無です。
ただ1箇所、寝室が明るくなり過ぎて当惑のお家もありました。電柱に遮光板をとりつけてもらうことにしましたが、付ける位置が電柱とあって、お家との関係でなかなか難しい問題があります。
第一住宅は暗いというので設置希望は多く、ただ今要望中の所もあります。
新設されたカーブミラーについては好評です。
不便なことは、遠慮なさらずおっしゃって下さい。
希望どおりになるとはかぎりませんが、まず声を発しないことには何事、進展はありません。まずければ、またみんなで考えましょう。
 

Re: 我が家もついにカラスに!!

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 9月20日(水)07時18分7秒
返信・引用
  > どこのお家のゴミ袋が攻撃されてもおかしくない、という状況は近いのかもしれません。こうなってしまっては、紫外線入りゴミ袋などは役に立たないでしょうね。どこまで続くのでしょう。人とカラスの知恵比べは。

8組の方から、生ごみを入れていないのにカラスにやられたと伺いました。
我が家はダイクマで819円也のネットを買ってきました。1m×1mで縁に錘が入っています。効能書きには「のら犬、のら猫、鳥などの被害防止に」とあり、花壇やプランターのカバーにも使えるとのこと。いつまで、効果があることやら。

カラスは足元が踏ん張れないと、クチバシに力が入らないそうなので被せ方にも工夫がいるかもしれません。

洗濯カゴも600~800円で売っていましたけれど、強風で飛びそうなのと、空のとき場所を取るのでやめました。
 

Re: 我が家もついにカラスに!!

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 9月17日(日)02時07分0秒
返信・引用
  > きちんとしばっておけば大丈夫と、たかを括っていましたが、とうとうやられました。
。お隣のアパートはネットがかけてあって無事。

そうですか。ゴミにうるさいMGさんのお家のゴミ袋がやられたということは、出し方のマナーやテクニックでは、もうカラスの被害は防げないということでしょうか。

> いよいよカバーを掛けないと駄目みたい・・・黄色い袋は食べ物が入っていることをカラスは学習してしまったのだろうか? 聞き耳ずきんがあれば良いのに・・・

散歩中に感じたことは、1度やられると再度やられるということです。同じ所のゴミ袋がいつも破かれています。カラスは「あそこに行けば、おいしい物がある」ということを学習するようです。たまたま、おいしそうな物が見つかってしまったお家は、新聞紙で隠したぐらいでは、もう攻撃は免れません。

そのように攻撃の的になったお家の近所が攻撃されるようになります。ゴミ袋には餌があるとカラスは学習していますから、目ぼしい物がなければ次々と同じような袋を突つきまわるようです。MGさんは典型的なこのケースでしょう。こうなったら物理的にガードするしかないのかもしれません。まだ町田市のカラスは、23区内のカラスのように網を持ち上げるまでにはなっていないようですから。

どこのお家のゴミ袋が攻撃されてもおかしくない、という状況は近いのかもしれません。こうなってしまっては、紫外線入りゴミ袋などは役に立たないでしょうね。どこまで続くのでしょう。人とカラスの知恵比べは。
 

我が家もついにカラスに!!

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 9月14日(木)11時54分42秒
返信・引用
  きちんとしばっておけば大丈夫と、たかを括っていましたが、とうとうやられました。
ピンポンが鳴って出てみると、お向いの方から「お宅のゴミが散らかっています。カラスにやられたのでしょうか・・・」とのお知らせ。

2メートル四方に散らかったゴミは紙屑ばかりで黄色い袋も無い。袋ごと持ち去ったかと、ふと下をみると崖になっている道路と家の間に転がり落ちていた。
今朝、家の横の電柱でカラスの大きな声が聴こえ気になっていたが、家の前の通りで3軒もやられていた。お隣のアパートはネットがかけてあって無事。

いよいよカバーを掛けないと駄目みたい・・・黄色い袋は食べ物が入っていることをカラスは学習してしまったのだろうか? 聞き耳ずきんがあれば良いのに・・・
 

カーブミラー増設

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 9月14日(木)10時39分48秒
返信・引用
  メイン道路に3箇所のカーブミラーが増設されました。最近、この道路を通り抜けする第一住宅外の車が多く、昨年は加山塗装前の坂道を上がったT字路で早朝車同士の衝突事故がありました。

今年度の役員会で危険箇所を調査、増設の申請をされたものですが、こんなに早く実現するとはびっくりしました。役員の方々が関係方面へ働きかけて下さったおかげです。本当に有難うございました。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~lilakobo/tabi/tenian.htm

 

Re: 有り難うございました!

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 9月14日(木)07時53分38秒
返信・引用
  > 役員の皆様、いつもお世話様になっています。先日、庭の草の処分について不満タラタラの投稿をしましたが、10月から草は2袋まで、無料でOKという市清掃事業部の案内が新しい収集日程と共に入っていました。嬉しかったデス。(安心して草取りができます)御礼まで。

役員が働きかけて市が動いた……となると、自治会の力はすばらしいとなるのですが、残念ながら、そうではなく……武田さんのようなお声が市民の中で多かったのだと思います。町田市としてはカラスよけゴミ袋の失態もありますし。

疑問や不便を感じたら、一人でも、あるいは自治会を通してでも言っていくということが大切ですね。
少しずつですが、第一住宅に街灯も増えますし、道路のカーブミラーもつきました。

何はともあれ、町田市のゴミ対策は、住民にとって一歩前進、よかった、よかったです。
 

有り難うございました!

 投稿者:武田  投稿日:2006年 9月12日(火)16時41分29秒
返信・引用
  役員の皆様、いつもお世話様になっています。先日、庭の草の処分について不満タラタラの投稿をしましたが、10月から草は2袋まで、無料でOKという市清掃事業部の案内が新しい収集日程と共に入っていました。嬉しかったデス。(安心して草取りができます)御礼まで。  

Re: 犬の躾け

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 8月26日(土)17時10分35秒
返信・引用
  > この春に東京ムツゴロウ王国へ行きました。ほとんど犬ばかりで、放し飼いにされている犬がそこらを駆け回っているというイメージですが、糞がなく尿の匂いもしませんでした。

そうですか。犬も猫も、たぶんその他、多くの動物はとても清潔好きで、自分のテリトリーや寝床の近くを糞や尿で汚したりしないのが、自然なのでしょう。また自然の中でそういうことをしたら、捕食者に存在がわかってしまって、命とりになりますから。でも、今は、自然に犬たちが生きていた環境とはあまりにかけ離れてしまって、それがさまざまな問題を引き起こしているのでしょう。

 ずっと昔、私が田舎で暮らしていた子ども時代、庭がとても広かったのですが、近所の犬がやって来て、糞尿をしていくので、母はいつも文句を言っていました。その頃も、犬の糞害はあったのです。動物は自分のテリトリィを汚さないで、その外でするのが習性で、それをしつけようとは誰も思っていなかったですから、毎日、毎日、どうどうとその犬はやっていました。でも「チャーコウ」と呼ばれていたその犬は、雑種の中型犬で、とてもおとなしい犬で、私は親しくはなかったが、怖くはなかった。
 でも、村長さんの家の、「チャーコウ」より少し体格のよい茶色い犬は、本当に怖かった。小学校に通いだした私は、その家の前を通らざるを得ず、そいつは小さな私が通るといつも寄ってきて臭いをかぐのです。いま思うと柴犬ぐらいの大きさの、よく言うことをきく、お利口で、気性のおだやかな犬なのでしょう。私が「怖い」と訴えても飼い主の方は相手にしません。ある雨の日、私は自分の家の門の所で、そいつと出くわしてしまいました。門から家までは、なんせ、田舎なので、小さい私にはとても、とても遠いのです。私は、当時珍しいナイロン製のピンクの透明の雨合羽を着ていました。そいつは、それを非常に変な物だと思ったのでしょう。(今ならわかります。私の犬たちは、ビニールシートや風に飛ぶビニール袋に怯えたりしますから)。そいつは「ウー」とうなって、私に飛びついてきて、雨合羽を加えて揺すぶったのです。心臓が凍り付いてしまいました。それから、どうやって、逃れたのか……でも、そいつに私が傷つけられたことはありませんでした。でも怖かった。そのうち、私も大きくなったし、そいつも、私に興味を失って、どうということもなくなったのですが。そういう犬が怖いという経験をもっている私年代の人はたくさんいます。あの頃は、犬は放し飼いでしたから、小さい子にとって犬は怖かったのです。

> そこでは子犬を頒布しているのですが、生まれて二ヶ月は他の犬との共同生活で、糞尿から犬同士の関わり方まで学ばせて飼い主のもとに送り出すのだそうです。一般には生まれたてが可愛いということで、すぐに親元から引き離して新しい飼い主にわたるため、社会性を身につけていない犬が増えて問題になるそうです。

子犬に社会性を身につけさせるというのは、今、とても言われていますね。でも、子犬が社会性を身につける時期と、予防接種の時期が微妙に重なっていたりして、難しい問題もあるみたいです。うちの子は、たまたまいったユウキヤマ公園で多くのワンちゃんとお友だちになっていただいて、とても良かったのですが。
わが家で犬を飼ったのは30年ぐらい前で、その頃は、何も知識がなく飼っていましたが、最初の1、2年はトイレや病気や苦労もありましたが、とても良い子で、信頼関係もしっかりできて、その後、何も問題ありませんでした。今回、犬を飼ってみて、しつけとか社会性とか、本や雑誌に出ていて、みなさんが頑張っていて、驚きました。娘はマニュアル世代ですから、そういう本を買ってきて、その通りにしないと叱られたりします。子育てと同じで、本を読んで、その通りにいけば苦労はないが、みな生き物それぞれ個性がありますから、マニュアルは基本で、後は臨機応変にやるしかないですね。わが家の犬はどちらかというと、すごい良い子で、娘に言わせると「眼鏡をかけた優等生タイプ」。一度叱ると、悪いことをしませんが、その分、ストレスを溜め込みやすく、身体の具合が悪くなるというタイプのようです。

> 盲導犬や聴導犬が公共の場所で排泄をした話は聞きませんし、やはり躾られた犬を買う以外、よほど時間と根気のある方でないと、自分だけで躾けるのは至難の技のようです。

そういうワンちゃんは、家庭の愛玩犬とは違うのだと思います。素質もあるだろうし、しつけはもちろん半端ではありませんから。
>
> 躾けに興味がおありの方にはムツゴロウさんが35年の経験をまとめられた下記の本をお奨めします。
> 畑正憲監修「ムツゴロウ王国・犬がよろこぶしつけの学校」(学研 税込1155円)

ぜひ、読んでみたいと思います。
 

Re: サイパン・テニアン慰霊記(ご案内)訂正

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 8月25日(金)18時29分30秒
返信・引用
  URLが間違っていました。下記が正しいものです。宜しくお願いします。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~lilakobo/tabi/tenian.htm

 

サイパン・テニアン慰霊記(ご案内)

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 8月25日(金)18時22分58秒
返信・引用
  先日、61回目の終戦記念日を迎えました。自治会会員の中にも、海外の戦場でご親族を亡くされた方が沢山居られると思います。
ホームページを通じてお知り合いになった愛知県のAKKOさんとおっしゃる方から、日本遺族会主催の「マリアナ諸島慰霊友好親善訪問」の旅に参加されたレポートのご案内がありました。沖縄の悲劇は毎年放送されますが、マリアナ諸島の現状はあまり知られておりません。関係者の方をご存知でしたら、是非下記ホームページを覗かれるようご連絡いただければ幸いです。
日本遺族会では毎年海外の戦没者慰霊祭を各地で行っているようです。

http://http://www5b.biglobe.ne.jp/~lilakobo/tabi/tenian.htm

 

犬の躾け

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 8月23日(水)15時47分32秒
返信・引用
  ののさま、有難うございました。なかなか難しいですね。

この春に東京ムツゴロウ王国へ行きました。ほとんど犬ばかりで、放し飼いにされている犬がそこらを駆け回っているというイメージですが、糞がなく尿の匂いもしませんでした。

そこでは子犬を頒布しているのですが、生まれて二ヶ月は他の犬との共同生活で、糞尿から犬同士の関わり方まで学ばせて飼い主のもとに送り出すのだそうです。一般には生まれたてが可愛いということで、すぐに親元から引き離して新しい飼い主にわたるため、社会性を身につけていない犬が増えて問題になるそうです。

盲導犬や聴導犬が公共の場所で排泄をした話は聞きませんし、やはり躾られた犬を買う以外、よほど時間と根気のある方でないと、自分だけで躾けるのは至難の技のようです。

私も妻も昔、独身時代には犬を飼っていました。マーキングはしていましたが糞は家でしていました。犬は可愛いしほしいと思いますが、今の環境では可哀相で田舎でもなければとても飼えないねと話しております。
農村地帯では犬の糞は肥料になるといって、わざわざ刈りいれ後はたんぼで用足しさせる方もあるようです。

躾けに興味がおありの方にはムツゴロウさんが35年の経験をまとめられた下記の本をお奨めします。
畑正憲監修「ムツゴロウ王国・犬がよろこぶしつけの学校」(学研 税込1155円)
 

Re: 犬の散歩マナー

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 8月23日(水)03時18分57秒
返信・引用
  > ところで、犬の糞害については前にも出ましたが、今回は尿に関する話題です。
> 梅雨から夏にかけて散歩中に犬が電柱やアスファルト道路に残す尿の匂いは、付近の住民にとっては大変な迷惑なものです。

犬を飼っている者としては、とても耳の痛いお話です。
わが家の犬は雄で、鼻先で、電柱や道路の臭いをかぎまわり、気になる臭いのある所に、後ろ足を上げる例のポーズで、ほんの少しずつ尿をかけます。40分ぐらい散歩しますから、最後の頃は足はあがっているが、尿は全然出ていないという状態ですが、それでも真剣に足をあげています。

> 先日テレビを見ていましたら、放尿のあとすぐ水をかけると匂いは1/3から1/5くらいに減少するとのことで、最近では犬の散歩に糞の後始末道具のほか、ペットボトルに水を入れて持ち歩き、愛犬がおしっこをすると水をかける人も増えているそうです。そういえば、以前家の前の道路に尿を垂れ流しされたとたんにヤカンを持って飛び出し、水を掛けている方がありました。

わが家の犬の親友の雌犬を飼っていらっしゃる方はペットボトルを持っていて水をかけています。とてもマナーのいい方です。私も真似をしようかと思ったのですが、多くの雌犬はしゃがんで、まとまった量の尿をしますが、わが家の犬のようにチョボ、チョボにそのつど水をかけていたら、散歩は進まないし、ペットボトルが何本もいるし、ちょっとだけだから、ま、いいか、ごめんなさいと1回でやめてしまいました。

> 昨日、小型犬を連れた若い姉妹(親子かも?)がペットボトルの水を掛けているのを見かけました。散歩に出る前にトイレをすませる躾をして頂ければベストですが、せめて尿にも水をかける習慣が定着すればと思った次第です。

しつけが肝心と、愛犬のトイレのしつけには力を入れました。犬のトイレのしつけは猫よりもやっかいです。猫は砂をかける習性があるので、2~3日注意すれば、たいてい成功します。戸外にいても、駆け戻って来てトイレに入っています。それに比べると犬はやっかいです。今回の犬は、夏休み中にいただいてきて、飼って1週間はとにかく失敗をさせないように、できたらほめるで(「暮らしの手帳」に載っていました。とても良いしつけ方法でした)目を離さずにしつけましたので、ほとんど失敗なく、きちんとトイレシートでトイレをしていました。
以前飼っていた犬たちもみなそうですが、そしてある日、あの雄犬特有の後ろ足を上げるポーズで、彼らはみな電信柱に尿をかけるようになってしまいました。それでも、最初は、トイレシートに3分の2、それがやがて3分の1になって、2歳を過ぎる頃には、よほど体調が悪いとか、特殊な事情がない限り、家ではやらなくなりました。それでもトイレですると「ほめられる」というのは、しっかりインプットされていて、忙しくてかまってやらなかったりすると、トイレですることがあります。「ぼく、お利口でしょう。ちゃんとおしっこ、したよ」とアピールして、私の気をひこうというわけです。

プロの訓練士は、しつけられるのでしょう。でも、愛犬に甘、甘のわが家では、無理みたいです。1日2回の散歩ですから、彼は10時間近く、トイレはじっと我慢して、外に出たら、チョビ、チョビと「ぼく、ここを通ったよ、元気だよ」と、サインを残すことに生きがいを感じているようです。食べることと、これが彼の生きがいなのです。「そんなに我慢していては体に悪いよ、トイレでチィしようね」と言い聞かせても、人間の言葉をとてもよく理解する彼ですが、当然ながら効果はありません。

散歩コースは、恩田川や林など、なるべく人家の少ない所にしていますが、第一住宅を抜けるまで、電信柱を避けるのは無理です。私は、愛犬に電信柱や道で糞尿はしてほしくないし、また電信柱や道路に鼻を押し付けて、ほとんど舐めるばかりの行動も(油断していると、雌犬のおしっこなど舐めてしまいます)やめてほしいのです。でも、これは犬の習性には反する願いなのでしょう。舐めないように、よそさまの玄関先で糞尿をさせないように綱で引きずっていますが、せめて住宅地内ではペットボトルを活用するようにしましょう。……わが家の前の電信柱にも、塀にも、垣根にも糞尿害が絶えないので、犬を飼っていらっしゃらない方には、それがいかに不愉快か、よくわかります。
 

犬の散歩マナー

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 8月22日(火)02時53分41秒
返信・引用
  夏の高校野球は感動的な再試合の末、西東京代表早稲田実業が優勝しました。テレビに熱中している間に、空巣被害が相当出たのではないかと心配なくらいの高視聴率だったようです。(空巣もテレビに釘付けで絶好のチャンスを逃したかもしれませんが)

ところで、犬の糞害については前にも出ましたが、今回は尿に関する話題です。
梅雨から夏にかけて散歩中に犬が電柱やアスファルト道路に残す尿の匂いは、付近の住民にとっては大変な迷惑なものです。

先日テレビを見ていましたら、放尿のあとすぐ水をかけると匂いは1/3から1/5くらいに減少するとのことで、最近では犬の散歩に糞の後始末道具のほか、ペットボトルに水を入れて持ち歩き、愛犬がおしっこをすると水をかける人も増えているそうです。そういえば、以前家の前の道路に尿を垂れ流しされたとたんにヤカンを持って飛び出し、水を掛けている方がありました。

昨日、小型犬を連れた若い姉妹(親子かも?)がペットボトルの水を掛けているのを見かけました。散歩に出る前にトイレをすませる躾をして頂ければベストですが、せめて尿にも水をかける習慣が定着すればと思った次第です。皆様はどうお考えですか?綱で引っ張られながら延々とおしっこを垂れ流ししている光景を見ると可哀相な気もしますが。
 

Re: プラスティックごみ処理について

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 8月 5日(土)16時51分5秒
返信・引用
  早速、お返事ありがとうございます。

> 町田市は小山が丘にプラステイック処理場の建設を進めて委託業者まで決定しておりました。
> 昨年10~11月にかけて住民説明会を行ったところ、地元と隣接する八王子市の住民から反対意見が続出、寺だ前市長は退任を前に計画の白紙撤回を余儀なくされました。

今、町田市ではプラスチックに関しては、ペットボトルの回収をしていますね。トレイ類はスーパーなどでしていますが、この小山が丘に作ろうとしていたのは、資源ごみとして出されるそうしたプラスチックの処理場だったのでしょうか。それが駄目になったということですよね。無知ですみません。

ぺらぺらのビニール袋などは燃えるゴミとして出すようになっていますが、あれらは燃やしてしまって、大丈夫なのでしょうか。今まで23区はそうしたものを燃えないゴミとして回収していましたが、最近、燃えるゴミとしての焼却を考えていて、それが住民の間で疑問視されています。
もっと硬い燃えないゴミとして出されたプラスチック類は町田市もどこかに埋めているのでしょうね。どの自治体も埋める所がなくなって問題化していますが。

ゴミ一般で考えてみると、ずいぶん前、四国の松山市に夏場にゴミの焼却費が高いのでなぜかと不思議に思った友人がいました。それで調べたところ、住民たちがスイカを食べて、水分のたっぷり含まれた皮を生ゴミとして捨てる。それを燃やすのに、大量の燃料が必要なことがわかりました。町田市のゴミの広報を読むと、一人ひとりがみかん1個分のゴミを減らすだけで、何トンものゴミ減量につながるとありました。第一住宅は、都心のマンションなどで暮らす人たちと違ってまだ土などがありますから、スイカの皮のような物も土に埋めるなど工夫の余地がありますね。そのかわり、武田さんがおっしゃっているように、草や木の葉なども大量に出て、これらの処理も頭が痛いですが、これらは燃やしたり、その気になれば土に返すこともできるので、まだ始末がいいですよね。

最近、あるNPOのアンケートに答えた時に驚いたのですが、全ゴミのカサの6割はプラスチックだそうです。なるべくりユースビン(お酒やお醤油、ビール瓶、牛乳ビンのように再利用できるビン)を使うとか、シャンプーやリンス、洗剤や液体石鹸類なども詰め替えパック入りを買うとか、トレイのついた物は買わないようにすると、プラスチックごみの量はずいぶん違います。有料化になってからは、どこのご家庭でもそうした工夫はなされていると思いますが、わが家も燃えないゴミなど本当に出なくなりました。

気づいたのですが、忙しくて、デパ地下などで出来合いのお惣菜を買ってくると(けっこう今はおいしいのもありますから、たまには楽したい)、途端にゴミが増えるということです。容器の再利用なんて考えて、一度ぐらいは使ってみますが、結局、捨てることになる。
ゴミの減量化には、時間的ゆとりも大事ですよね。りユースビンだって、洗って、乾かして、お店に持って行ってなど、とてもやっかいです(わが家は宅配サービスを受けているので、再利用出来る物はほとんど持って行ってもらえます、幸いにも)。詰め替え用の液体が、これまたボトルに上手に入らないんですよ、切り口を斜めにするとかいろいろ試行錯誤するのですが、急ぐと、こぼしてしまったり、くやしい思いをしています。本当は、マヨネーズなども卵と酢とオイルで自分で作れば、空き容器は出ない。ドレッシングだって、「●●のがうまい」なんて言わないで、「私のが一番」と自分で工夫すれば、いいのですよね(第一住宅でも、野菜を作ったり、丁寧な生活をなさってゴミが限りなくゼロに近い方いらっしゃいます。尊敬!)。お弁当も自分で作れば、かさばる空容器は出ない。でも1時間早く起きるのもつらい。

お弁当の空はすごいですよね。プラスチックゴミがかさばるのがよくわかります。なるべく紙の容器に入ったサンドイッチやお寿司にして、使用後はたたんで持ち帰る。飲み物は缶がいいのか、ペットボトルか、ビンか。どれが環境付加が高いのか、悩みだすと、限りなくわからなくなります。とにかく、ゴミになりそうな物はできるだけ買わない。それに尽きます。


私も引退したら、限りなくゴミぜろを目指して、1ヶ月●万円生活なんていうのに、ぜひ挑戦してみたいですね。家族には嫌われるかもしれませんが、環境を考える生活は手作り生活。精神的・時間的ゆとりがないと実現しないのです、ケチなんていわせない。
 

プラスティックごみ処理について

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 8月 3日(木)23時49分36秒
返信・引用
  町田市は小山が丘にプラステイック処理場の建設を進めて委託業者まで決定しておりました。
昨年10~11月にかけて住民説明会を行ったところ、地元と隣接する八王子市の住民から反対意見が続出、寺だ前市長は退任を前に計画の白紙撤回を余儀なくされました。

計画段階で地元に説明がなく、決定してからの説明は地元無視であるというのが、反対の主旨であったと思います。市は、中間処理施設なので、匂いや交通量増加にはならないと説明しましたが、掛け違えたボタンは直すことは出来ませんでした。

ゴミ有料化説明会でののちゃんと同じ主旨で、市の担当部課長にプラスティックゴミ資源回収計画の質問をしました。「まもなく具体化出来る見通し」との回答で安心したのですが読みが甘かったのですね。

総論賛成各論反対で、恩恵は受けたいが犠牲はごめんという日本人の悪い側面が現れた一例です。
我々も同じような行動を取らないよう気をつけたいものです。
 

Re: 庭の雑草の処理について

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 8月 3日(木)21時38分13秒
返信・引用
  自治会掲示板係りとして、投稿を首を長くして待っていた私、武田さま、投稿ありがとうございます。うれしいな。

> 梅雨明けと共に庭の雑草の成長も著しくなってきました。早朝の涼しいうちに抜くようにしていますが、その量の多いこと、80円也のゴミ袋もすぐ満杯。

そうですね。雑草の処理は頭が痛いです。わが家は忙しくて、まいいか、みんなかわいい生き物ねと、雑草が繁り放題ですが、雑草を高価な黄色い袋に入れるのはくやしいですよね。
私は以前から雑草類は人目につかない庭の片隅に積み上げておくようにしています。(夫が刈ったススキは人目につく駐車場に未だほったらかし、片付けなくては)。すると、だんだん嵩が減って、いつか土になっています。ゴミが有料化になってからは、絶対に有料袋に雑草類は入れないぞと、コンポスト(町田市が安く斡旋してくれた)に硬い枝以外の植物類は入れていますので、まだ黄色いゴミ袋に草類を入れて出したことはありません。コンポストは外に出しておくより、土化に時間がかかりますが、順調にいってます。
とてもきれい好きな方には耐えられないかもしれませんが、草類だけなら、庭の片隅に積んでおいた草は自然にしぼんでいって、虫がわくこともなく、それなりに肥えた土になっていきますのでお勧めです(でも、皆さん、私のように横着ではないか)。生ゴミも肥料にしたいと試行錯誤していますが、生ゴミは注意しないとカビや虫の害が出ますので、あまり成功しているとはいえません。

同じ有料収集の武蔵野市の友人に聞いた所家庭の植物類は有料袋ではなく白い袋で出せるとのこと。町田も50センチ幅10センチの2束はOK以外に、配慮されないものでしょうか。何かの折、清掃事業部にお伝え頂けたらと思いますが・・・。

カラス対策に効き目のない黄色いゴミ袋の件もありますし、町田市のゴミ対策を見直してもらってもよいかもしれませんね。
ところで、私は、ここへ越して来てから、実はずっと気にかかっていたのですが、燃えるゴミとしてプラスチックを燃やしていますよね。あれは、ダイオキシンなどどうなのでしょう。炉の性質によって、プラスチックを燃やした方がよい場合もあるそうですが、町田市のゴミ処理施設はどうなのですか。どなたか教えてください。
 

庭の雑草の処理について

 投稿者:武田千枝子  投稿日:2006年 8月 1日(火)17時26分14秒
返信・引用
  梅雨明けと共に庭の雑草の成長も著しくなってきました。早朝の涼しいうちに抜くようにしていますが、その量の多いこと、80円也のゴミ袋もすぐ満杯。自宅のものですからボランテイア袋に・・というわけにもいきません。貧乏人には負担だなと思っていましたが、同じ有料収集の武蔵野市の友人に聞いた所家庭の植物類は有料袋ではなく白い袋で出せるとのこと。町田も50センチ幅10センチの2束はOK以外に、配慮されないものでしょうか。何かの折、清掃事業部にお伝え頂けたらと思いますが・・・。  

たぬきがゾロゾロ

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 7月30日(日)20時57分43秒
返信・引用
  第一住宅でたぬきを見かけるということは聞いていましたが(お隣のお隣の人とだいぶ前に娘が目撃)、昨夜10時ごろ、車で帰ってきたら、わが家の前の道をなんと狸がそれも3匹もゾロゾロ歩いていました。なかなか毛のつやもよい(ライトで照らされたから、そう見えただけかも)、子どもの頃、動物園で見たのと同じ、あの紛れもない狸の顔をしかと見てしまいましたので(当たり前か、狸だもの)、なんだかとても感動しました。
ここへ越して来るまで、私は野生の狸というのを見たことがありませんでした。私の故郷は、田舎で、周囲には畑や田んぼ、里山などもある辺鄙な所でしたが、家の庭にイタチや野うさぎ、へびなどが来ることはあっても、狸というのは聞いたことがありませんし、もちろん見たことがありません。父が子どものころ、知り合いの村人が狐に化かされて、城山のあたりを一晩中さ迷ったというほとんど伝説のような話があったので、ずっとずっと昔は狐がすんでいたのかもしれませんが。
2,3年前の雪の日の早朝、今は玉ちゃんバスが通っている尾根道で犬の散歩をしていて私は初めて狸に出会いました。垣根の辺りを出たり入ったりしながら、けっこう長いこと歩いているのを目撃しましたが、これは雪が降って餌がないので、特別に住宅街に来たのだろう、と思っていました。でも、昨日は3匹も連なって。第一住宅で餌を探していたのでしょうか。私がここへ来てからの5年間でも、ずいぶん山や大きな木がなくなりました。どこに住んでいるのでしょう。友人たちに「うちの周囲って狸がいるのよ」と自慢しまくっていますが、狸もきっと生き難くなっているのでしょう。元気で仲良く暮らしてほしいですね。
この辺りは、いろいろな生き物がいますね。越して来た年の夏、わが家の庭土から蝉がいっぱい這い出てきたのにびっくり。私は会ったことがないのですが、「お宅の庭にヤマカガシが入っていくのを見ましたよ」と言われて、「えー!」。蛇くんに出会ってしまわないかとそれからは雑草取りもこわごわ。トカゲやヤモリはたくさんいます。暑いので和室のガラス戸を開けておいたら、「お母さん、畳の上をトカゲが走っていたよ」「えー!」洗濯物の上にヤモリがのっかっていて、猫に見つからないように、そっと屋外に逃がしたり。
いつかの夏は、庭にシオマネキに似た蟹がいました。
深夜、ホーホーと啼いているのは、ふくろう、それともミミズク。
春には加山塗装の前の道を、雉のような(コジュッケイ?) 親と茶色い雛がゾロゾロ渡っていました。
雨上がり、犬が第一住宅のとあるお家の塀のわきの草に入って、急に動かなくなりました。調べると後ろ足に黒いヒルが。驚いてテッシュペーパーで叩き落としました。まだ吸い付いていなかったので、取れましたが、こわい。草むらを散歩させると、犬にマダニが付きます。ノミは都区内でもいますが、マダニも、こちらに来て初めてお目にかかりました。これらはあまりありがたくありませんが、でも、自然が豊富だということですね。
これらの生き物たちを(ヒルとマダニは遠慮したいが)大切にしていきたいと思います。
 

防災広場の糞害に憤慨

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 7月 9日(日)15時10分17秒
返信・引用
  防災広場を定期的に見守ってくださっているMGさんの留守中、「週に1回は見回ります」と約束しましたので、昨日土曜日の早朝、防災広場に行ってみました。
ついこの間、プロに草刈を依頼したばかりで、芝が青々として、コスモスもすくすく育って、防災担当役員のMさんを悩ませた雑草もなく(春から夏にかけての草むしりはとてもたいへんだったそうです、ありがとうございました)、なかなか良い感じなのですが、MGさんが心配していたように、芝生の真ん中に立派な犬の糞が……少し離れた所に別の犬の物と思われるもう少し小ぶりの糞が……そして芝生のすぐ脇の道路にはなぜかビニール袋に入った小型犬の物と思われる糞が……。犬や猫の糞害がすごいとは聞いていましたが、犬猫愛好家として、なんとも情けない気分になりました。
わが家の猫は高齢(19歳と18歳、人間で言うと80代、90代です)で、昔から家の中の紙砂のトイレで用をたします。その中の1匹は、人間の和式トイレで用を足すことを覚え(教えたわけではないのですが、なぜかそうするようになりました)、天才猫と自慢の猫でした(15歳で死んでしまいました。アーメン。よく出来た子ほど早死にする)。今いる2匹は屋外に自由に出てはいますが、わが家の庭より遠くにはもう行かないというか行けないようですので、糞害でご近所を悩ますことはないと思います。松原に住んでいた時は、うちの猫たちももう少し若かったのですが、お隣の奥様が大の猫嫌いで、引っ越した翌日、塀を乗り越えて周囲を偵察に行った天才猫が庭ぼうきで思い切り殴られ、「ギャーン」とすごい悲鳴をあげました。その声を聞いた他の2匹も震え上がり、それからは3匹の猫たちは決して、そのお宅へは忍び込まなかったと思うのですが(そういうことを猫はとても良く覚えています)、「お宅の猫がうちの庭に糞をするのではないか?」と再三嫌がらせを言われ、「家の猫だという証拠はあるのですか。なんだったらうちの猫のトイレを見に来てください」と、ギスギスした関係に終始しました。松原ではのら猫も飼い猫も多く、近所のアメリカンショートヘアの太郎君という巨大猫が勝手にわが家に入っていたりして、目のあまり良くない私は「なんか変だな」とは思ったが、わが家のデブ猫アップルだとばかり思っていたため、その後、猫同士で大騒動が起きたり、猫の話題にはこと欠きませんでした。
私は猫は自由きままな生き物で家の中だけに閉じ込めてで飼うことはできないと思い込んでいましたが、ご近所のお家では決して外に猫を出さないそうですし、犬のように引き綱をつけて散歩させている方なども見かけ、動物と言うのは結構適応力があるのだと驚いています。それが猫にとってベストかどうかわかりませんが。
犬もしつければ、家でトイレをすますと飼育の本に書いてあり、わが愛犬も1歳までは家の中のトイレシートで用を足していました。しつけは成功したと思っていましたが、1歳を過ぎる頃から、縄張り意識が強くなり、マーキングにこだわり、家の中では大も小も頑固にやらなくなりました。雨が降ろうが槍が降ろうが、散歩で、散歩に出る時はウンチ袋が欠かせない状態です。用をたすには本犬にもいろいろこだわりがあるようで、人目につかない木や塀の物陰で、雑草などが生えている所と、だいたい、いつも決まった所でしたがります。
防災広場の芝生の上は、あるワンちゃんによっては格好のトイレなのかもしれませんが、そういう所に入れないということはできますし、せめてしてしまったら、後始末をしていくのがマナーですよね。
自分の赤ちゃんのオシメの処理がそれほど汚くないように、自分の愛犬の糞の処理は飼い主ならできるはず。自分の犬の排泄物の処理ができるなら、知らないワンちゃんの物の処理もできないわけはありませんが、顔も見たことのない子の落し物はやはり汚物という感じで、まして大型犬のそれは(私は小型の犬しか飼ったことがないので、量がまるで違うのです、びっくり!)かなり抵抗がありました。
一人ひとりがきちんとすれば、街の中から糞害をなくすことは決して難しくないのですよね。愛犬家の皆さん、糞は持ち帰りましょうね。
 

Re: 黄色いゴミ袋のなぞ、なぞ

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 6月25日(日)06時29分35秒
返信・引用
  > ののちゃんとMGだけの掲示板みたいになっていますが、おいおい他の方にも参加頂けるようになることを祈りつつ・・・

本当に、悲しい状況ですが、でも、掲示板を楽しみに見てくださっている方もいらっしゃるようで、「見たら一言でも書いてよ」とすすめていますが、皆さん、シャイなのです。

> 杉並は指定袋でなくても回収するのでしょうか?
杉並区は町田市のように有料化していませんから、都の推奨のゴミ袋で回収しています。しかし、カラスの被害が多いので、杉並区独自のカラスに強い黄色いゴミ袋を杉並区推奨のゴミ袋として売り出しました。でも、環境問題にうるさい私の友人たちが使用していないように、価格が高く、一般住民に大歓迎されているわけではないのです。

ゴミの出し方は処理の仕方とも密接な関係があります。新宿区では、一部、早朝、カラスが活動する前にゴミ集めをして、それでカラスの被害を少なくするなどの対策をとっています。そして炭酸カルシウム入りのスーパーのゴミ袋でゴミを出してもオーケーなのですが、黄色いゴミ袋は買う気になれない杉並区の彼女は、新宿区の私の事務所に最近お手伝いに来ていただいているのですが、杉並区のやり方に忠実で、どうしてもスーパーのゴミ袋でゴミを出すのに抵抗があり、都推奨のゴミ袋で出したがります。彼女が事務所を手伝いに来て以来、今まで購入したことのない都推奨のゴミ袋を買わざるを得ず、私としては出費が増えて(ゴミ袋、小額と言えども、週2回となると馬鹿になりません)頭が痛いのです。

カラス対策の黄色いゴミ袋。これは成功すれば、大きな産業です。ですから、中身は企業秘密です。この袋を燃やした時にどうなのか。臼杵市は1500度で、杉並区は800度で償却処理をするように、袋も作られているそうで、臼杵市と杉並区の袋は同じように黄色くても成分が違うのだそうです。そして町田市のように黄色だけでカラス対策とは関係のない袋もいっぱいあるようで……それらの安全性は……。

ゴミ問題は本当に奥深いですね。


>> MGは昨年、役割意識で文化センターでの説明会に参加しました。市から担当部長以下数名の職員が出席して説明があり、「カラス対策のため、効果のある黄色にした。従来の都の白い袋は使えなくなる。」と、はっきり言っていました。テレビ放映で問合せの電話が殺到したのではないでしょうか?

やっぱりね。私が黄色の袋は安全と思い込んだのには根拠があったのですね。町田市も臼杵市ぐらい住民のことを思って反省してほしいですが、私たち住民も利口にならなければいけませんね。
今は、さまざまな情報がマスコミで流され、インターネットに溢れています。町田市のゴミ有料化の過程をインターネットでたどっていくと、住民から「袋は40リットルでなく、今まで一般的だった45リットルにしてほしい。ごみ袋を設置するゴミ箱が45リットルだから」と言った要望を出している人がけっこういたりします。一般的だった45リットルに合わせたゴミ容器を多量に持っている事業所にとって、大は小を兼ねるというが、40リットルのゴミ袋はうまく設置できないので、深刻な問題だったのでしょう。私としては40か45かというのは、本当にどちらでも、という感じですが、でも、今までなぜ45が一般的で、それに対して町田市はなぜ40にしたのか、とうのは知りたい気がしないでもありません(純粋に好奇心)。そういうことはとにかく、「黄色はカラス対策になる」という町田市の姿勢があったせいか、カラス対策についての要望は全く見当たりません。今後、町田市に高い黄色い袋を買わせるのか(それは私たちの税金です)、黄色は燃えるゴミと燃えないゴミの使い分けよ、と、カラス対策は自分たちでするのか。

> ついでに言うと、ボランティア袋は45L以下なら番号を書いておけば、指定袋でなくても回収するそうです。(玉川学園町内会役員よりの情報)
そうなのですね。今回、シルバーセンターに木の剪定や草刈を依頼したのですが、刈っていただいたものの処理でぬかってしまいました。ボランティア袋の使い方をよく知らなかったために、いらぬ処分費を払わざるを得なくなって……これは次から気をつけますし、次の役員さんたちにしっかり伝授します。
 

Re: 黄色いゴミ袋のなぞ、なぞ

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 6月24日(土)23時11分33秒
返信・引用
  ののちゃんとMGだけの掲示板みたいになっていますが、おいおい他の方にも参加頂けるようになることを祈りつつ・・・

>杉並区の黄色いゴミ袋は誰が使っているのか。

ののちゃんの調査力にまたまた脱帽です。杉並は指定袋でなくても回収するのでしょうか?
不思議な気がします。新潟でも有料化している市町村は増えていますが、中が見えないものは昔からダメで、しかも集積所のままなので、犬もカラスも毎日穿り返し、掃除当番は大変でした。

> 玉学の友人が町田市も「黄色はカラスに安全」って強調していた、と言います。そうなのですか。
>私は6月23日に町田市役所に「町田市の黄色いゴミ袋はカラス対策用ですか?」と聞いてみましたら「違います」とはっきりした答えが返ってきました。

MGは昨年、役割意識で文化センターでの説明会に参加しました。市から担当部長以下数名の職員が出席して説明があり、「カラス対策のため、効果のある黄色にした。従来の都の白い袋は使えなくなる。」と、はっきり言っていました。テレビ放映で問合せの電話が殺到したのではないでしょうか?

ついでに言うと、ボランティア袋は45L以下なら番号を書いておけば、指定袋でなくても回収するそうです。(玉川学園町内会役員よりの情報)
 

黄色いゴミ袋のなぞ、なぞ

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 6月24日(土)21時05分6秒
返信・引用
  それにしても、なぜ、私は黄色い袋がカラス対策になると信じていたのでしょうね。くやしい~。
そこで、カラスと黄色いゴミ袋の関係をさらに探ってみました。科学者になれないののちゃんですが、調べるということについては、多少、しつこい性格なのです。

カラス対策になる黄色いゴミ袋を最初に取り入れたのは、大分県の臼杵市だそうです。ゴミ処分の有料化をしたいが、高い処分費を住民に負担させるせめてもの見返りとして、カラス研究の第一人者の先生の説を取り入れた試験的黄色いゴミ袋の導入をしたそうです。

カラス被害に悩む杉並区も、その同じ先生の開発したゴミ袋を取り入れました。早速、杉並区に住む友人2人に電話してみました。1人は、「あんな高いゴミ袋、買う気になれないわ。使ったことないわよ。どこで使っているかって? 知らないけれど、区の施設、区立の保育園とかなんかで使っているのじゃないの。カラスの被害はすごくて、カラスよけネットなど、カラスに馬鹿にされてだめ、だめ。ゴミ袋の内側に新聞紙やチラシをしっかりと巻くの。そうすれば、襲われないし、たとえ突っつかれても、ゴミが飛び散ることはないわ」。もう一人は、「黄色いゴミ袋? 何、それ? え、うちの区でやっているの。見たことないわよ、カラスの被害? そんなの。カラスよけネット使っているから、大丈夫よ」。2人とも環境問題などにこだわりのある、うるさい人です。杉並区の黄色いゴミ袋は誰が使っているのか。ちなみに、東京都推薦のゴミ袋と杉並区のゴミ袋では、購入価格に2倍の差があるそうです。

カラスよけゴミ袋を開発しているメーカーはインターネットで調べたところでは2社あって、UVカット剤を使用していると具体的なのはMGさんが見たニュースだけで、企業秘密ということで公表していないようです。袋の色も、黄色が一番効果的だが、ピンクや青でもできないことはない、みたいなことを言っているところもありました。

米子市では「カラスにとって黄色いゴミ袋は黄色が強調されて中身まで黄色に見えるため食物が見えないのだ」なんて、インターネットに載せています。
カラスの目には「油球」というフィルターのような組織があるため、カラスは薄い黄色のゴミ袋もまっ黄色に見えて中身が見えないのだ(読売ウィークリー)。
これって、初めて見たら、ああ、そうなんだと信じてしまいそうですよね。

玉学の友人が町田市も「黄色はカラスに安全」って強調していた、と言います。そうなのですか。私、いい加減だから、忘れてしまいましたが、町田市がそう言っていたから、私もそう信じていた、これってありそうだな。

黄色い袋が導入されている自治体は、狛江市、あきる野市、小金井市、稲城市などいろいろあるそうです。町田市もその一つで、これらの自治体がどういうゴミ処理をしているか、わかりませんが、ただ一つ確かなことは、その黄色いゴミ袋が「カラス対策」用ではないことです。私は6月23日に町田市役所に「町田市の黄色いゴミ袋はカラス対策用ですか?」と聞いてみましたら「違います」とはっきりした答えが返ってきました。
 

Re: カラス避け、黄色い袋の落とし穴

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 6月21日(水)22時39分20秒
返信・引用
  そうだったのですか。カラスがごみ袋を睨んでいたから、どうも変だとは思ったのですが。そこで疑問を持たなければいけなかったのだ。

黄色い袋だとカラスには見えないとか、カラスは黄色が苦手だとか、メディアからは「黄色」「黄色」と盛んに聞いていたような気がしますが、なぜ苦手なのか、知りませんでした。まさか小学1年生が黄色い帽子やランドセルに黄色いカバーをかけるように、目立つから、警戒色だとも思えないし、工事現場には黄色と黒のストライプがあるが、黒いカラスと黄色いゴミ袋は相性が悪いということでもないだろうし、と不思議には思っていたのですが、科学的探究心が足りなかったようです。駄目だ、私は科学者にはなれない。


> 黄色い袋を開発した大学の教授は、人とカラスは目の仕組みが違うとおっしゃる。「人間は光の三原色で色を識別するが、カラスは三原色と紫外線の四つで感知する。そのため、UVカットの材料を袋に混ぜてあり、その原料が黄色なので、たまたま袋が黄色になった。」とのこと。この材料を含まない他の袋はカラスには中身が丸見えで、全く意味がないのだそうです。

すごい。私は犬の散歩の時にUVカットの乳液を塗って出かけますが、カラスの目の仕組みから研究して、女性のお肌を守る薬剤と同じ成分を入れて開発された、すばらしい袋だったのです、本家は。

そして「黄色はカラスが苦手だから」と、闘牛士が赤い布を振りかざすのを見て「牛は赤い色に興奮するから、赤い服を着て牛の前をチャラチャラしては駄目よ」なんて子どもの頃言われて、その迷信を信じたように(私はスペインで闘牛を見るまでは、これを信じていました)、町田市の行政と市民とそしてののちゃんも「黄色」にのみ着目してしまった。笑えます、これ本当に。今夜、わが家の黄色いゴミ袋を前にして、カラスが「アホー、アホー」と笑っている夢を見そうです。

> 次回発注から改善品に変更されることを祈りつつ・・・
どうでしょうね。お役所は迅速に対応するのでしょうか。これを知ってしまった第一住宅は迅速に対応しましょう。
 

カラス避け、黄色い袋の落とし穴

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 6月21日(水)20時18分6秒
返信・引用
  ののちゃんが、カラスの習性をいろいろ報告くださっていますが、黄色い袋についての新情報です。
20日夕方5時台のフジテレビニュース番組なので、現役の方はほとんどご覧になっていないでしょう。

カラス対策として初めて黄色い袋を導入したのは杉並区で、それを真似して後続の自治体が黄色い袋を導入したそうです。ところが、カラス対策に効果のあるのは杉並区のものだけで、他のものは全く効果が無いとのこと。

黄色い袋を開発した大学の教授は、人とカラスは目の仕組みが違うとおっしゃる。「人間は光の三原色で色を識別するが、カラスは三原色と紫外線の四つで感知する。そのため、UVカットの材料を袋に混ぜてあり、その原料が黄色なので、たまたま袋が黄色になった。」とのこと。この材料を含まない他の袋はカラスには中身が丸見えで、全く意味がないのだそうです。

何故こんな基本的な情報が、伝わらなかったのかお役所仕事といわれても仕方ないですね。
次回発注から改善品に変更されることを祈りつつ・・・
 

座布団の縦横比

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 6月20日(火)13時23分1秒
返信・引用
  先日、さくらんぼホールの和室で座布団を押入れにしまうとき、ある先輩の男性が「あれ?襖が閉まらない。」といわれた。
座布団に縦横比があったり、表裏は勿論、前後も決まっていてサイズも6種類あることをご存知ですか?
数年前にネットで調べたことを下記のページに記載しておきましたので、興味がおありでしたらご笑覧下さい。そんなこと知ってるわとおっしゃる方も、もしかしたら一つくらい「へぇ~」が、あるかも知れませんよ。

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/Hitori.htm#zabuton

 

カラスの後は白蟻ですか!?

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 6月17日(土)18時29分42秒
返信・引用
  MGさんの新潟のお家が白蟻に狙われたとか。たいへんでしたね。
写真を拝見すると、わー!気持ち悪い。こういうのをむかし、世田谷にいる時に見たことがあります。空き家の庭にころがっている朽ちかけた丸太をゴロンと動かしたら、白い虫がうじょうじょといました。これが噂の白蟻なのね……、これが柱などを食い荒らして、家を駄目にするのね、これがどこかに飛び火して、どこかの家を食い荒らすのかしら……と、驚いて、でもそれを駆除しなければ、なんて思いつかなかったので、そのままにしてしまいました。あの蟻たちは、その後、どんどん繁殖して、丸太を食い尽くして、次なる獲物を求めて、どこかのお宅を倒壊させたのでしょうか。そうだとしたら、どうしましょう、申し訳なかった、無知というのは怖い。

大分の義妹の家の浴室が白蟻にやられて改築したという話は聞きました。羽蟻が飛んでくると危険だという話もよく聞きますね。幸い、ここ第一住宅に越してから羽蟻は見たことがありません。
どこかにいる時(目黒?所沢?)、夜の電球に飛んでくる羽蟻はよく見ました。あれは、白蟻のオスなの?昆虫、生き物大好きなののちゃんですが、白蟻に関しては無知なのです。でも、お家が白蟻の被害で大変だったということもなく、ご近所に白蟻の被害があったという話も聞いていませんので、あれは普通の蟻のオスだったのだと勝手に決め付けています。どうなのでしょう。

なんか日本の南の方で、強力な白蟻が上陸して、建物に被害を与えていると、新聞で読みました。北の新潟でも、シロアリの被害はあるということは、関東に住む私たちも気をつけなくてはいけませんね。

シロアリ駆除と称して、年配の方たちを騙す悪質業者がいるということを聞いたことがあります。
シロアリ駆除剤で体の具合が悪くなったという人たちの話もききます。

カラスよけネットを押し売りされたなどという話はききません。カラスが人間を集団で突き殺したという話も聞きません。シロアリはカラスより私たちにとって、やっかいな相手ですね。シロアリ君がシャリシャリと一目でわかるわが家の柱をかじっていれば、「お前、出ていけ!」と対策がとれますが、床下から密かに侵入し、音もなくひそやかにかじっているかもしれないし、実は何も問題がないのに、「床下がシロアリにやられています。大変なことになります」なんて言われれば、「そうか、早くわかってよかった」なんて、いらない駆除をしてしまって、薬品で具合がわるくなったり、……。

MGさんのお話で、シロアリがどのように住宅に侵入するのか、わかりました。羽蟻を見たら、お家の周囲をよく観察してみるのが大切かもしれませんね。
 

シロアリ被害

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 6月17日(土)11時57分29秒
返信・引用
  5月に新潟へ行ったとき、我が家の玄関脇の小窓の木枠コーナーが一部腐っているのを発見した。触ってみるとぶかぶかしている。ひょっとしてシロアリかも!!

慌てていつも世話になっている工務店に連絡すると、シロアリ駆除業者と大工さんを連れて飛んで来てくれた。「これはシロアリだ。」というわけでサイディングをはいで見ると、基礎コンクリートの上の柱に打ち付けてある板にご覧のようなシロアリがびっしり。

どこまでやられているか調べてもらったら2×2mくらいの範囲だが表面の板だけで柱は無事。太った大将がかろうじて床下に潜り込んで見てくれたが他大丈夫とのこと。その日の内に消毒してくれて、木工時まで半日で済んでしまった。サイディングは材料選びから工事まで数日掛かったが、やれやれである。

床下はコンクリートが打ってあるし、15年くらい前にシロアリ駆除の工事はしてあったので、何処から入ったか不思議であった。最初、羽蟻が飛んで来て窓枠から入り込んだのではないかと思ったが、そんなことは絶対になく、地面から泥でトンネルを作りながら上がって来るそうだ。したがって、泥のトンネルが、地面からコンクリート表面を這い上がっているところがなければシロアリはそこにはいないことになると説明してくれた。

乾燥に弱く、泥のトンネルで湿度を保ちながら食べた木屑を巣に持ち帰るため、通路を遮断してしまえば上にいるシロアリは帰れなくなって全滅するのだそうな。
そのトンネルを探したらなんと、基礎コンクリートとその外側に塗ってある化粧用のモルタルに5mmほどの隙間があってその間に泥が塗り込められてあった。

中越地震でモルタルと基礎が剥がれたらしい。その後の水害で、水没したシロアリが比較的高いところへ集団移住して仮設住宅を作ったというのがMGの推理である。まったくもって踏んだり蹴ったり。とんだ二次災害である。

シロアリ駆除の薬は一般に5年補償であるが、10年に一度くらい家の周囲に撒くと良く、床下がコンクリートでも亀裂が入るとそこから上がってくるので、コンクリートの下にも注入が必要になるよし。最近は基礎と床下のコンクリートは同時に打つので、比較的丈夫だが、一昔前の基礎を打ったあとで床下にコンクリを流す工法は、その繋ぎ目に隙間が出来やすく要注意とのこと。

ご近所にシロアリが出たら、信頼出来る業者に床下をチェックしてもらうのが安心。
関東のシロアリは比較的食害のすすみが遅い種類ではあるそうだが・・・以上ご参考まで。

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/jichikaiindex.html

 

またまたカラス

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 6月16日(金)22時46分43秒
返信・引用
  MGさんは、滑空してきたカラスと衝突しそうになったそうですが、無事で本当によかったですね。カラスはなぜそんな低空飛行をしていたのでしょうか??

私は世田谷区の松原に住んでいた時に、カラスに襲われたことがあります。
松原は第一住宅とよく似た閑静な住宅地です。そしてカラスがとてもたくさんいました。通勤途中、近所のマンションの前のゴミ置き場でゴミをあさっている複数のカラスの1羽としかと目が合ってしまいました。特に追い払ったり、「ゴミを散らしてはいけません」なんて注意をしたつもりはなかったのですが、カラスたちはバタバタと飛び立ちました。そして、飛び去ったと思ったカラスの1羽が、2~30メートル離れた所でいきなり、こちらに向きを変えると、すごいスピードで私の頭をかすっていきました。MGさんも驚いたように、カラスは羽を広げて飛んでいると迫力ありますよね。痛くはなかったのですが、カラスの足が確かに私の頭に当たりました。あまりに突然のことで、「え、何、今のは?」と、私は最初、自分が襲われたことに気づきませんでした。カラスはゴミをあさると人間が嫌うことを知っているのでしょうね。カラスが「眼つけたな」と、チンピラみたいに突っかかってくることを知ってから、私はカラスと目を合わせないように気をつけています。本などによると、カラスは人間を識別するそうです。一度、気に食わないやつだと覚えられてしまうと危険らしいですよ。
下高井戸駅の近く、世田谷線の線路わきの柵に毎朝、カラスたちが列をなして止まっていました。ワンルームマンションの前の道にだらしなく出されたゴミを狙っているのでした。その脇を通り抜けて通勤するのは、とてもスリルがありましたが、目を合わせないように気をつけたせいか、その後、路上でのカラスとのトラブルはありませんでした。

松原と言えば、わが家の門の所に大きい松の木があって、飼い猫の一匹はその木に登って、爪を研ぐのが大好きでした(他の2匹は、やらない)。そしてある朝(カラスの被害は、私の場合、だいたい朝に集中しています。沢庵を盗まれたのはお昼ごろでしたが)、私が雨戸を開けて、待ちかねていたわが愛猫ブルーちゃんが松の木に駆け上った時、バサッという音がして、真っ黒なカラスが玄関の屋根、松の木の上の猫とちょうど平行線の所に舞い降り、カアー、カアーと啼きました。すると、わが家の前の電線の上に1羽、2羽、3羽とカラスが舞い降りてくるではありませんか。わが家の猫どもは狩好きで、所沢に住んでいた時は、蝙蝠や小鳥、鳩などもとってきて、閉口しました。カラスなどを見かけると、背を低くして、狙う野生的な猫たちです。ブルーは特に怯えたようには見えませんでしたが、大きなカラスが4羽。こういうところ、カラスは集団行動をするのですね。小さいとはいえ肉食獣のわが家の猫たち。3匹いるのだから、仲間の一大事と駆けつけてほしいが、残念ながら猫は集団行動がとれないですね。飼い主としては、これは一大事。納戸から柄の長い座敷箒を取ってきて、バスタオルを結びつけ、とにかく長く、大きく見せかけて振り回したら、緊張していたらしいブルーが急に勢いづいて、ガッガッと派手に爪磨を始めました。すると、バサバサと4羽のカラスは去っていきました。日常あまり経験しない緊張の一時でした。

目黒に住んでいた頃、林業試験場の跡地にできた林試の森公園に住んでいる捨て猫たちの何匹かは目がつぶれていました。「幼いころ、カラスに突かれたのだ」と、猫に餌をあげている年配の女性が言いました。当時のわが家は植木屋さんの隣にあって、捨て猫がやたら多かったのです。生き物ですから、見かねて、餌をあげたり、赤ちゃんを斡旋したり、避妊手術をしてもらったりしていましたが、(わが家に今いる猫も当時の捨て猫が産んだ子猫)赤ちゃんはよくカラスに襲われました。乳飲み子がさらわれたり、チョロチョロしている子は突つき殺されたりしました。

こう書いていくと、カラスは人間の敵、害鳥ということになりますが、所沢に住んでいた10年ぐらい前、カラスの被害は全然ありませんでした。いや、カラスの姿を見たことがありませんでした(所沢市全体がそうかどうかはわかりません)。目黒はそれ以前に住んでいた所ですから、やはり都市化とカラスの被害は密接で、カラスの横暴はかなり私たち人間に責任があるような気がします。
 

カラス考 衝突にご用心

 投稿者:MGメール  投稿日:2006年 6月15日(木)23時52分35秒
返信・引用
  ののちゃんのカラス観察レポート、感心しながら拝見しました。
我が家のナマゴミは1日分づつポリ袋に入れて口をしばり、黄色い袋に入れています。上の方は紙類やポリ容器、布などを詰めて出します。今までは無事でしたが、どうなりますか。

閑話休題(=それはさておき、と読むのだそうですが)
5月ころでしたか、6組から7組にかけての道路を両翼を広げ、地上70センチくらいの高さを時速20キロはあるかと思われるスピードで北から南へ滑空してゆくカラスを見かけました。翼の長さは1メートル以上あったでしょう。歩いていて交差点で2メートルも離れていないところを飛んでゆきました。

カラスの暴走なんて初めてでしたし、出会い頭に衝突しても不思議でない状況で、本当にびっくりしました。パトロールに協力してくれていたのかも知れませんが、カラス用ミラーが必要ですね。
門から出るとき、車と同時にカラスにも注意しましょう。空中では急ブレーキも効かないでしょうから・・・

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/jichikaiindex.html

 

また、カラス!

 投稿者:ののちゃんメール  投稿日:2006年 6月15日(木)21時24分51秒
返信・引用
  カラスがゴミを荒らす被害発生ということで、カラスに注目しているののちゃんですが、観察の結果、いくつか得るところがありました。

5月から6月にかけては、カラスの繁殖期で、とても活発に餌を求めて、人家に近寄るようです。早朝、カラスは家の周囲で、うるさく鳴きたてています。わが家のテレビアンテナの上でカアー、カアー、ご近所の屋根の上で、カアー。そんなにカアー、カアー言っても、わが家と周辺には餌はないでしょうに。高い所から観察して、仲間に「餌なし」などと情報を発信しているのでしょうか。

早朝の犬の散歩で目撃した光景です。恩田川の近く、植木屋さんの緑の多いあたりで、ギャーギャーというヒヨドリの声。2匹のヒヨドリがカラスを追っていました。カラスは何か白っぽい物を加えて逃げ去りました。たぶん、カラスがヒヨドリの巣を襲って、卵か雛を盗んだのでしょう。ヒヨドリの親たちは、悔しそうに、悲しそうに……いつまでも、その周辺を舞っていました。たぶん玉学の第一住宅でカラスの被害が少ないのは、自然が多く、生ゴミがカラスの標的になる率も少ないたなのだと……ヒヨドリの不幸に心を痛めながら、気づきました。

新宿と代々木の中間にある私が勤めるオフィスは、珍しく並木があったりして、カラスのかっこうのたまり場です。人を襲う……というほどではないが、怖いですね。木の上にいて、並木を通る私たちを見ると、急降下してきたりします。地方からやってきた友人がお土産に持ってきた沢庵の臭いがきついので、3階の非常階段の所に出しておいたら、見事、カラスに盗まれました。カラスの親子の今晩の食事は沢庵だったのでしょうか?

先日、早朝、近所のゴミをカラスが狙っているところを、しかと見てしまいました。電線の上から黄色いゴミ袋の近くに飛び降りてきたそのカラス君は、路上からチョン、チョンと飛び跳ねながら、つぶさに袋を観察して、目ぼしい物が見つからなかったのでしょうか、道路の反対側のお家のゴミ袋の前に飛び移り、そこのゴミをチョン、チョンと観察していました。

わが家の周辺のゴミがそのカラス君に襲われなかったのは、たまたま居た私と犬のせいか(迫力ないのですがね、どちらも、でもカラスがゴミを突いたら、私は「こら」とやりますよ、そうしたら私の犬だって加勢してくれると信じていますというか、信じたいですね)。狙った袋においしそうな物が見当たらなかったのか。ゴミ袋を突くということはなく、カラス君は去っていきました。私たちがいなかったら、突いたのか、その辺はわかりませんが、とにかく、カラスたちは、よくゴミ袋を観察していることは確かです。カラスが好みそうな物は、見えないように捨てるというのは、やはり大事なのだと、今回の観察で感じました。しかし、それにしては、あの、新宿から沢庵を盗んだカラスは、新聞紙に包んであった沢庵をなぜ盗んだのか。ののちゃんのカラスの生態についての追跡はまだまだ続くのです。
 

Re: 安全確認ミラー

 投稿者:広瀬メール  投稿日:2006年 6月13日(火)00時08分33秒
返信・引用
  > 4月の組長会議で「道路に安全確認のミラーを設置してほしい」という意見が出ましたので、要望を出すことにいたしました。

大切なことですね。メイン道路の5叉路や3組・8組・10組からメイン道路に出る三叉路は以前からちらほら危ないという話は出ていたようです。大変でしょうが宜しくお願いします。

http://www.spnet.ne.jp/~hirose/jichikaiindex.html

 

安全確認ミラー

 投稿者:荒木メール  投稿日:2006年 6月12日(月)22時11分31秒
返信・引用
  4月の組長会議で「道路に安全確認のミラーを設置してほしい」という意見が出ましたので、要望を出すことにいたしました。
第一住宅のメイン道路の交差点を役員が車で点検、ミラーが必要と思われる危険度の高い所に設置を要望します。
ぜひ、設置してほしいという希望がありましたら、守屋会長までお知らせください。
なお、市役所の視察を受け、順番待ちで、危険度の高い所から設置されるそうですので、必ずしも希望がすべて通るとはかぎらず、設置までにかなり時間がかかるかもしれないとのことです。
 

レンタル掲示板
/2