teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おつかれさまでした。

 投稿者:おこんしべ  投稿日:2016年10月24日(月)22時14分45秒
  全日本が終わりました。
北海道での居合道の大会も一段落ですね。
あとは、11月の昇段審査に向けてみなさん稽古に励まれることと思います。
また、課題を見つけましたので、来年へ向けて修正したいと思います。
ありがとうございました。
 
 

(無題)

 投稿者:PYOKOTANN  投稿日:2016年 9月19日(月)23時22分33秒
  函館居合道部会のhpが更新されてました。
講習会や理事長サンによる各種演武の動画をみることができるようになっています。
なかなか面白い趣向かも。

http://www.geocities.jp/hakodate_iai/index.html

 

六段合格、おめでとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 6月20日(月)17時09分10秒
  6月10日に三重県県で開催されました居合道中央審査会の六段審査で、北海道から一名の先生が合格されました。本当におめでとうございます。

今後も稽古に励む姿を通して、私たちをご指導くださいますようお願いいたします。
 

メールで問い合わせを下さった方へ

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 5月21日(土)11時50分25秒
  「hokkaido-eido」宛てに問い合わせのメールを下さった方へ、
これまでにお返事を複数回出しておりますが、届いていますか?

もしメール受信にフィルター設定をしているならば、ご確認下さい。

そしてフィルターを外した後、もう一度お問い合わせ下さい。

管理人より
 

銭函錬成会(中央審査に向けての錬成会)の変更連絡

 投稿者:管理人  投稿日:2015年12月25日(金)17時22分53秒
編集済
  平成28年2月28日(日)に実施を予定しておりました「中央審査錬成会(銭函)」の開催日・場所が、変更されます。

旧:
平成28年2月28日
銭函(小樽市)にて実施を予定していました

新:
平成28年2月21日(日)
実施場所 南幌町スポ-ツセンタ-
     南幌町中央2丁目4-1
      Tel  011-378-3190

2月28日には、錬成会は実施しません。1週間前の21日に実施します。周囲の皆さんにもこの情報をお伝えください。

前回、車のナビに頼って南幌町スポ-ツセンタ-へ行ったところ、近くまではたどり着けましたが、ナビの指示で目的地の周囲を何度もグルグル回り続けるだけで、目的地へは誘導してくれませんでした(私の車の場合の話です)。最後は「人間の勘」が頼りです。

3月13日(日)に予定されている中央審査錬成会は、予定通り「銭函市民センタ-」で実施の予定です。変更はありません。

錬成会に参加された方が、どんどん中央審査(六段、七段)に合格されています。審査直前に頑張りはじめても遅いことは、皆さん承知のことと思います。早い時期から練習して、悪いところを修正しておきましょう。
 

田渕清先生がご逝去されました

 投稿者:管理人  投稿日:2015年12月 7日(月)11時55分59秒
  去る12月3日、北海道剣道連盟居合道部会の教士八段田渕清先生がご逝去されました。

田渕先生はこれまでに、居合道部会長として会の発展に尽くして頂き、また地域(伊達市)をはじめ北海道の居合道を全国レベルに押し上げる指導をされました。

田渕先生のご冥福をお祈り申し上げますとともに、謹んでごお知らせいたします。

北海道剣道連盟居合道部会事務局
 

六段・七段合格、おめでとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2015年11月 9日(月)16時15分30秒
編集済
  先日(11/7)、東京で開催されました居合道六段・七段審査会において、北海道からは六段に3名が、また七段に2名の先生方が合格されました。
本当におめでとうございます。
これからもご指導をよろしくお願いいたします。

 

居合道の解説文に感動

 投稿者:管理人  投稿日:2015年10月25日(日)00時46分39秒
  先日、第50回全日本居合道大会が福岡県で開催されました。

その時の大会パンフレットには、居合道を良く知らない観客に対しての「全日本居合道大会観戦の手引き」と題された居合道の解説があります。これがまたよくできた解説で、私はムチャクチャ感動しながら何度も読み返しました。

これまで少なくとも10年以上、こう言っては何ですが、当たり障りのない居合道観戦のための解説文章が大会パンフレットに内容も変わらずに掲載されてきました。

で、今年、新たな文章となった解説文章が掲載されました。

著作権の関係などがあるかと思いますので文章をそのまま掲載することは避けますが、「居合道の歩み」、「古流と全日本剣道連盟居合の誕生」の後に、「現代における居合道修練の意義」、「居合道試合観戦のために」の4部に分かれて少々小さめの字でまとめられています。

このうち「居合道試合観戦のために」が秀逸です。すばらしい表現であり内容です。居合道の神髄を表現しきっています。

どなたが書かれたのかは不明です。(私がこんなことを書くのは失礼かとも思いますが)きっと居合道を深く理解し、おそらく長年実践されている方でしょう。文章もとてもよくこなれています。優しい文章で、居合道の難しい内容もかみ砕いて説明しています。

A4の2ページに密度の濃い内容が詰め込まれています。「目から鱗」「新たな知見」「自分の考え方の確認」などができるかと思います。みなさん、是非ともお知り合いからこの文章を入手されてご一読ください。


 

七段合格、おめでとうございます

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 6月26日(金)13時41分53秒
  本日、愛知県で開催されました居合道六・七段審査会におきまして、北海道から二名の先生が七段に合格されました。本当におめでとうございます。

これからも居合道を楽しむ私たちの目標となり、ご指導くださいますようお願いいたします。
 

今年の砂川一泊錬成会が終了しました

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 5月25日(月)09時01分49秒
  2日間の錬成、皆様お疲れ様でした。今回も35名以上の参加者で盛会のうちに終了しました。

砂川一泊錬成会は「錬成会」との名が付いていますが、指導の先生から、「この錬成会では疲れてバテるまで稽古をするのではなく、居合道の所作の決まり事や考え方を学んでいただく場として認識してください。そしてこの錬成会の終了後、地元に戻って稽古するときに錬成会で受けた注意点を思い出し、各自の居合に修正を加えていって正しい居合ができるようにしてほしい。」との説明がありました。

自宅に戻り、もうすでに稽古でこれまでの所作の修正や、敵に対する動作の理解を深める勉強をされている方も多いかと思います。

当HP管理人も常々感じているところではありますが、全剣連居合の解説書の文章は、本当に良くできているなぁと今回も読み直してみて、感じ入っているところです。「行間をよく読め」と言われますが、その行間が広くて深くて、たいへんです。みなさんも、もう一度、じっくり腰を落ち着かせて解説書を読み込んでみませんか?

さあ、私も今日これからまた、解説書を読もうか!



 

レンタル掲示板
/44