teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第34回、高尾山登山(3)

 投稿者:代表  投稿日:2018年12月 3日(月)00時15分5秒
返信・引用
  山頂の50mほど下を1周500mのコースがあるので、そこも行って見た。いろんなコースが複雑に交わっているが、分岐の所には道標がある。それを見ながら下山は4号路の吊り橋コースを選択。
途中に沢を渡る吊り橋があって、最後に薬王院参道に合流する1号路になる。
途中のベンチで昼食を摂り、最後はケーブルカーで下りたのは午後1時半だった。登山コースが多くて見所も多く、何度でも来れるいい山だった。人気の秘密が理解できた。
午後2時に帰途に向けて出発し、9時15分に福井に着いた。長かったがバスの中ではほとんど寝ていた。
ー終りー
写真上、山頂の紅葉も赤かったが、人も多くてびっくりした。
写真中、山頂から富士山がドカーン。
写真下、下山は吊り橋コースの4号路。
 
 

第34回、高尾山登山(2)

 投稿者:代表  投稿日:2018年12月 2日(日)23時48分19秒
返信・引用
  写真上、青空に紅葉が映える。
写真中、山頂の人混み。
写真下、山頂の標柱周りは記念撮影する人で順番待ち。
 

第34回、高尾山登山(1)

 投稿者:代表  投稿日:2018年12月 2日(日)23時41分58秒
返信・引用 編集済
  八王子市の高級ホテルに泊まり朝8時出発。30分で高尾山(599m)登山口に着く。登山者が多いとは聞いていたが、周りの駐車場は車で一杯。準備してケーブルカー駅前に行くと、更に登山者が一杯。登山コースは7コースあり、自由にコースを選べば良い。ケーブカーやリフトもあるが、3分の1程度までしか行かない。下から歩いてもコースタイム1時間40分なので、時間も有る事だし、楽しむためには下から歩いた方が良いと6号路に決定。登山者が多いだけあって道は良く整備されていて急登は少ない。ゆっくり上がって1時間55分で頂上に着いた。
紅葉も綺麗だが山頂は人の波。こんなに多いとは思わなかった。繁華街にでも居るような錯覚になる。トイレも長蛇の列。山頂にある食堂も満員。これが都会の山か!?。お約束の富士山もばっちり。
ー続くー
写真上、高尾山駅前。
写真中、カーブルカーの横道を行くと6号路になる。紅葉が綺麗。
写真下、6号路の途中には小さな修業の滝がある。
   (写真上でクリックすると拡大して見れます)
 

第33回、久能山東照宮(2)

 投稿者:代表  投稿日:2018年12月 2日(日)22時36分40秒
返信・引用
  写真上、唐門の獅子の彫刻。
写真中、日本平の山頂には巨大な電波塔。その周りに木造の展望台が造られている。
写真下、日本平から眺める駿河湾越しの富士山。
 

第33回、久能山東照宮(1)

 投稿者:代表  投稿日:2018年12月 2日(日)22時25分37秒
返信・引用
  静岡県の久能山(270m)にある東照宮に行って来ました。久能山は日本平という台地からロープウエーで繋がっている。日本平の方が高いので、ロープウエーは下って行くのだ。ロープウエーを降りると石階段を上がって行き、社殿や廟を見学する。
久能山東照宮は徳川家康のお墓、拝殿があるのだが、極彩色の社殿はあでやかなものだった。
日本平は標高500m位ある台地で観光バスでも上がれる大きな台地である。ここから富士山が大きく眺められる。山上には大きな電波塔があり、自然の雰囲気は壊しているが、塔の周りに1周の展望台が造られていて360度の展望が広がる。

写真上、東照宮拝殿へ石階段を上がって行く。
写真中、社殿の瓦の先に金箔の葵三つ葉の御紋が描かれている。
写真下、拝殿。
   (写真上でクリックすると拡大して見れます)
 

第32回、愛宕山登山(3)

 投稿者:代表  投稿日:2018年11月28日(水)12時55分11秒
返信・引用
  ここの山は頂上に神社がある為、3角点は少し下って横移動に17分くらい行った離れた所(890m)にある。それも普通目にする4角柱のものでは無く、円形の鋲である。測量点といった感じである。そこも木が伐採されていて京都市の景色が見れるようになっていた。
帰りは1周コースで下り、中腹にある月輪寺に寄った。ここは704年に泰澄大師が開基し、空也上人、法然上人も参禅したと伝わる。福井と縁があったと初めて知った。本尊は阿弥陀如来(重文)が祀られている。この寺を守っている尼さんの話では、この寺で明智光秀がおみくじを引いたとされる。ここで昼食にし、25分休憩して下山に向けて再出発した。この辺は紅葉が綺麗だった。下山口から分岐して空也の滝をここの尼さんが見て行けと言うので見に行ったがたいしたこと無かった。林道を30分歩いて登山口のある清滝のバス停に戻った。
バスで嵐山渡月橋前でバスを降りたが、紅葉見の観光客で溢れていた。
愛宕山は人伝いにも聞いていたし、是非登って欲しい歴史を感じるいい山だった。
ー終りー
写真上、3角点。鋲が打ってあるもの。
写真中、月輪寺への分岐。ここから下って行く。倒木閉鎖から開通して1週間との事。それでオープンと書いてある。
写真下、月輪寺。周りの紅葉が綺麗だった。中に安置されている仏像も拝観した。
   (写真上でクリックすると拡大して見れます)
 

第32回、愛宕山登山(2)

 投稿者:代表  投稿日:2018年11月28日(水)11時48分31秒
返信・引用
  階段の辛さを除けば道は広いし、急登も少ないし子供でも歩き易い道だ。途中に京都市内が一望できる所も有りで、今回は運動ズックで上がり、4,2kmコースタイムは2時間10分だが1時間40分で奥の院のある頂上に着いた。なんだか足が軽かったのだ。
本殿、奥の院でお参りして休憩所に行ったら、気温計が3,5度を示していてストーブが入っていた。そこに居た登山者に話をしたら県外者ばかりだった。そこから少し下って3角点のある所へ行った。
ー続くー
写真上、京都市内が一望できるが、少しモヤが掛っていた。
写真中、頂上にある愛宕神社本殿。
写真下、奥の院。ここの石階段の石は大きかった。どうやって揚げたのだろう?
   (写真上でクリックすると拡大して見れます)
 

第32回、愛宕山登山(1)

 投稿者:代表  投稿日:2018年11月28日(水)11時02分46秒
返信・引用
  大阪堺市でNZ同窓会があったので堺市泊して、高野山泊、京都泊して愛宕山(942m)に登山して帰って来ました。今まで毎年計画しながら諸般の事情で実現しませんでした。この山に行きたかったのは歴史があるからです。全国にある愛宕神社の総本山で、創建1,300年前と云われ明智光秀が本能寺の変前に戦勝を祈願した神社として有名なのです。そして日本300名山でもある。
京都駅から嵯峨嵐山駅へのJR山陰線は平日なのに外国人観光客も多く満員すし詰め状態。駅からタクシーで清滝の登山口に向かう。駐車場に多くの車があったので、登山者が多いのだろうと思った。タクシーで1,500円、登山口の鳥居の前で降ろして貰う。
鳥居を潜って登山道が始まるが最初は石階段、その後は木材で土止めした階段が続き、最後の神社前は大きな石階段になっていた。登山道というよりは参道である。台風の影響で倒木が多いが、1週間前に通れるように片づけされたと聞いた。
ー続くー
写真上、清滝の鳥居のある登山口。
写真中、登山道(参道)に覆いかぶさる倒木が多かった。
写真下、参道の雰囲気がある、道端の地蔵さんが所々にあった。
   (写真上でクリックすると拡大して見れます)
 

越前ガニを食す。

 投稿者:代表  投稿日:2018年11月26日(月)22時39分1秒
返信・引用
  今年11月6日に越前ガニの漁が解禁されてから初めて食す機会が出来ました。
値段も手ごろな水準に落ち着いて来ました。
メスのセイコガ二ですが、内子、外子と呼ばれる卵が美味しいです。
今年から黄色いタグの表示内容が変わりました。
表側には農林水産物のブランドを守る国の「地理的表示(GI)保護制度」が付いています。
裏側には漁港と漁獲した船名が刻印されている。
この制度は国が長年培われた生産方法で高い品質を確立したものを知的財産として登録したものである。(福井新聞より)
 

第31回、養老山登山(2)

 投稿者:代表  投稿日:2018年11月24日(土)22時03分56秒
返信・引用
  ここまで登山者は多いし、登山道も整備されているし、道標もしっかり立っている。急登は階段となっていて、これが長く続く場所は辛い。登山口から2時間で養老山頂上に着いた。ほぼコースタイム通りだった。山頂は展望が利かないが、木の下で雨風を避けて昼食にした。寒い日はバーナーでお湯を沸かしてのカップ麺が温まる。
下りは1時間15分で下りて来て、駐車場下の養老の滝本物を見に行った。すると沢山の観光客がいるではないか!!。川下からも上がって来れる遊歩道があった。30m位の落差で水量が多く、迫力があった。観光客が滝周辺の紅葉とコラボの写真を撮っている。
名神高速から東海環状道が養老町まで延びていたので福井市から2時間で行けたのは楽だった。
ー終りー
写真上、三方山から濃尾平野を展望する。
写真中、養老山頂上。樹木の中で展望は無い。
写真下、養老の滝。
   (写真上でクリックすると拡大して見れます)
 

レンタル掲示板
/122